プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
small garden
ここのところ ずっと雨 ・・・ 梅雨入りしたのかな?って 思ってしまいます

どうやら 明日から回復するようで また 暑くなるようです

ハウス栽培といえども この時期の天気の変化には 少々敏感になります

で 月末の事務処理 溜まりに溜まった書類作成などを ある程度片付け

今日は 久し振りに 美濃加茂のハウス内で作業をしました


4月の底冷えの影響から アセロラの開花が予想より遅れていましたが

ここにきて 一気に開花の様子 次から次へと新たしい蕾が出てきています

5月の始めに 少しだけ咲いたアセロラの花 少しだけ実がなり

雨空にもかかわらず 艶のある朱色から深紅色に輝いている様子に 毎年ながら うっとりします

贅沢にも 1つ2つともぎとり 口に運ぶと

アセロラ独特の香り それから ジューシーな果汁が口の中に広がります

やっぱり 市販のアセロラジュースとは違うよな なんて思ってみたり ・・・ 

すると 体中にビタミンCが広がっていくようで 疲れた体もリフレッシュ

アセロラ1粒で大げさだけど 多分 私にとって

今年も収穫できる ちゃんとアセロラの味をしているって思うと ホッとするんでしょうね

やっぱり 農業が趣味であっても 農業で食べている以上 気合入っていますから(笑)


午前中 アセロラハウスで作業をし 外へ出てみると ・・・

Small Garden が 少しずつ形になっていることに気づきました

small garden 11

ハナ(ヤギ)に 食べられてしまったイチゴたちも 徐々に復活し

わっさわっさと成長を続けています

やっぱり 植物が育っていくのはいいなって 心から思ってしまいます

なんでだろっ? 小さいころっていうか 大人になっても 興味なかったのに

笑っちゃうぐらい 興味なかったはずなのに ・・・ 不思議なもんだ ほんと

で よく見ると 紅くなったイチゴが ・・・

small garden 22

本当は チビと収穫したかったけど 学校だから仕方ない

ちょうど3つ収穫できたので 家に持ち帰り 食べることに

はははっ 1つだけ 虫食いのものがあったんだけど やっぱり私のお皿に(笑)

娘だからね いつもママの味方

いつも 1対2になって負けるのは 分かっているよ(笑)

で 味はというと イチゴっていう味

いちごのプロが作るのとは 全然違うけど それでもイチゴの味がしました

1つずつ経験を積んで 頑張っていきます


プチ情報 ・・・

さて アセロラ狩りもそろそろです おそらく6月の下旬ぐらいからできそうな感じ

それから ドラゴンの花見も6月10日前後となる予定です

ちなみに アセロラ狩りは 美濃加茂の農園 ドラゴンの花見は 奥飛騨の農園です



スポンサーサイト
ハナ 花を食べる
こんなこと 言ってはいけないと思うんだけど ・・・

ここのところ 体力的にも精神的にも 少々疲れていたみたいで

昨日の夕方 奥飛騨から美濃加茂の営業所へ帰ってきて 打合せを2件済ませたら

何にもやりたくねぇっていう 重い思いが 私の心と頭を支配してしまい(笑)

というのも ・・・ 私の能力不足なんでしょうけどね ・・・ やることが貯まっていく ・・・ 

でも 睡眠取れる時間あるんだから 贅沢は言えない 言えない

まっ 未来への投資というやつなので ← 言葉はカッチョイイ(笑)

すぐに結果が出るわけでもないことだから ・・・ 余計にキツく思うんだろうね

それに そういう時って 人は焦ってしまうし 腐ってしまうものだから

ここが頑張りどころと言い聞かせ 心と体をリフレッシュさせに アロマに行って来ました

首筋 モモの横 それから ふくらはぎ ムチャクチャ痛かった

もちろん 痛いの大歓迎だから ← 痛いほど 効き目があると思っているから

でも 気持ち良かった 最後は 手作りパンを頂き 大満足な私は

午後から 1つずつ事務処理を片付け 今は こうして ブログを更新しています

明日の午後には 再び奥飛騨 来週には 1週間 松本へと催事へ出掛けます

同時に かねてから計画してきたものの許可が下りたので 実験に移ります


で 昨日の夕方 暗くなり始めてから 娘と2人で スモールガーデンに行って来ました

脱走したと午前中に連絡を受けていたので 覚悟はしていたものの ・・・ 

そう ヤギのハナが脱走したのですが

hana

銀杏畑の管理人なくせに 木に登って 銀杏の芽や葉を食べるは 脱走するわで

それに よりによって スモールガーデンの花やイチゴを食べていました

small garden1

綺麗に張られたマルチも ハナの蹄で ・・・

ようやく 色づき始めていたと思っていたので ・・・ 残念

伸びたイチゴの芽もすっかり食べられていて ・・・ がっかり

small garden2

でも イチゴたちにとっては ハナに食べられたかったかもしれないし

はたまた ハナにも私たちにも食べられたくなかったかもしれない

どっちにしろ 食べられたイチゴの気持ちは 誰にも分からないわけで ・・・

イチゴさんには 申し訳ないけど 今度は 私たちが食べますから

ハナにダメだよと注意したところで 彼女たちには 彼女たちのルールがあるんだし

でも ハナは脱走しても 私たちの栽培地から離れようとはしなかったらしく

自分の居場所を分かっているとするのなら とても嬉しい気分

生き物を飼うっていうことは いろんな捉え方があるから 一概には言えないけれど

1つだけ言えるとしたら 最後まで 一緒にいたいって思うことかな

飼うっていう感覚は 私にはないけれどね 一緒にいるんだから


生きていれば お互いの生き方や考え方があるということ ですね


small garden
大型連休が終わったものの いつもの車の多さは目立たない

朝 家からハウスまで 車で移動するのだけれど ・・・ 橋での渋滞がない

震災の影響からか 工場などの稼働率が悪いのかもしれません

とにかく いろいろと先行き不透明の中で 生きていかなければならないという不安を抱き

時代の流れの中で 軌道修正をしながら 目の前の生活 これからの命を

必死に守っていかなければならない そんなふうに思います

一時的な感情に走るのではなく 冷静に もっと冷静に 中長期な計画を立てる必要があります

これは 風が吹けば跡形もなく吹き飛んでしまう 私たちのように とても小さな企業にもあてはまること

それでも しっかりと地域に根を張り 地域にとって必要だと言われる

そして これからの時代にあった 明快なビジョンを持った農業経営を目指していきたい

また 大きな大きな大儀を達成するには そこで苦しむ人たちもいることを

私自身 人間であり エゴを持ち 守らなければならない家族がいる中で

全てに完璧であることはできないと 情けなくも 悲しくも言い訳してしまうけれど

それでも 良いと思うことに全力で取り組み 歩んでいきたい


春休みに植えた いちごの苗たち

すっかりと根を張り どんどん成長しています

small garden1

花を咲かせ アリさんが受粉を手伝い 結実していき ・・・

small garden2

どこからくるのか 甘い?香りに誘われて 葉の裏や青い実には アブラムシ

small garden3

申し訳ないけど アブラムシたちは 私の指に潰されてしまう

あまりに被害がひどいときは 決められた薬剤を撒布 ・・・

絶対に薬を使わない 大きな大きな目標を持つことは とても素晴らしいことですが

ただ 状況によって いろんな手段を使い分けることも 時には大切

それには 経験が何より とても重要な鍵を握ります

逆に アブラムシたちから見れば 私は きっと鬼だろう いやいや 鬼以上であることは間違いない

いちごたちにとっては どうなんだろう ・・・

私たちに食べられたいのか それとも アブラムシたちなのか ・・・

結局 答えが見つからない 迷宮入りの問題にぶち当り 悩んでしまう

モノゴトには 必ず 表と裏があること それから

自分では正しいと思っていても 見方を変えれば 違った考え方があること

たとえ 選択する手段は変わらなくても 違った見方があることを そっと心に留めることも

大切なことなのかもしれません

私にとって スモールガーデンは 私たちが住む世界を表しているのです
 



Small Garden
朝から どんよりとした雲 もうすぐ4月になるとは思えない 冷たい風

なかなか こころ晴れない そんな日が続きます

昨日から 高校野球が始まり ラジオからだけど 元気をもらっています


今日は 久し振りに ゆったり リラックスした時間を持ちました

仲間2人が 奥飛騨に剪定作業に行っていることもあり

私は 美濃加茂の農園を管理することに ・・・

そういえば アセロラハウス前の開いたスペースに いちご植えるんだったと

学校が休みだった娘と一緒に ホームセンターに苗を見に行きました

春らしく かわいい花がたくさんあり ・・・

いちご3種類 それから 花を5種類 買ってきました

strawberry and flower

さっそく 娘と一緒に 植えることに ・・・

それぞれ 大きくなることを予想して 間隔をあけて穴を掘り

植え替えたら たっぷりとお水をあげました

strawberry

flower

small garden

生きていること 生かされていることに感謝し

1日1日 精一杯 楽しく生きていきたい

これから先 ずっとずっと長い これから先のことを考えて

力強く 1歩を踏み出す勇気が必要なのかも