FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ひと安心
奥飛騨の温泉ハウス ドラゴンフルーツの剪定作業が始まっています

春の日差し 日に日に暖かくなり 一気に活発化しているドラゴンたち

新芽がグングンと伸び 歩けないぐらいです

この剪定作業が終わると その勢いが蕾の方へいきます

マキスパ そして ダークスター 小さな蕾を見つけることができます

makisupa2014

DarkStar2014

今年も無事に冬を越し 花を咲かせてくれるようです

これで ひと安心

ゴールデンウィーク ぜひ 奥飛騨へ遊びに来てください

イエロードラゴン 収穫がピークです




降ったなぁ
応援していた モーグル女子の上村愛子さん 4位でした

個人的には メダルを取ってほしいと願っていました 

それでも あの清々しい笑顔と言葉 やっぱり素敵な人だなって思いました


昨日は 奥飛騨と美濃加茂 途中高山市内 強行日程で日帰りしてきました

連日の除雪で 幹線道路の雪は ほぼ綺麗にされていて良かったです

さすが 観光地といったところですね

で ハウスは?というと 屋根にはほとんど残っていなかったので ひと安心

outside house

ハウス内の空気が暖かいので 屋根に降り積もる雪は 溶けやすくなっています

それに 太陽が顔を出してくれたので その影響もありますね

で ハウスの中は?というと 相変わらず 元気に育っています

inside house

これから 少しずつ 春の日差しになっていきます

まだまだ 冷え込む日がありますが それでも じわじわと

今の時期は 伸びるだけ伸ばします 

毎年のことですが ドラゴンのアーケードができてしまいます ( 笑 )

ここをくぐって?歩くと 強運 ( 昇り龍 ) を手に入れるとか?

新たなパワースポットになればね そんな思いもあります ( 笑 )




ミヤネ屋生中継
本日 お昼の情報番組 「 ミヤネ屋 」 さんでの生中継 奥飛騨の温泉ハウスからの中継でした

いつも急なんですよぉと言われてのテレビ取材 よくあります ( 笑 )

ちょうど今日なら空いている 前日とかはダメだけど 今日ならOKということで

生中継前より 少し早く準備して 使われる映像を撮って データを送信

アナログ世代の私には その仕組み どうも理解できません

テレビ中継車などもなく 小さな機材があるだけで お茶の間に届けられる 

う~ん よう分からん 考えた人すごい そのひと言です


若干トラブルがあったものの 何とかスタンバイ

打合せというものもなく ぶっつけ本番 スタジオの声が聞こえるイヤホンを頂き

おぉ 私の耳の穴は小さく 入らない では もう片方の耳へ ・・・

あっ 中耳炎だった ( 笑 ) しゃーない とりあえず耳に入れて 手で押さえよう

テレビのスタジオでの生放送は経験あるけど さすがに テレビの生中継は初めて

ちょっと異様な雰囲気でした ラジオでの生中継とは違う感じがしました 

それでも リポーターさんが とても上手にリードしてくれたので助かりました

時間がなく ドラゴンフルーツのジャムやジュースなど 加工品を宣伝できなかったことが悔しいって

リポーターさん スタッフさんが言ってくれたこと とても嬉しかったです

それに 奥飛騨へ来られたことのあるお客さまから 偶然見たよっていう人から連絡があったり

催事で買ってくれたお客さまから連絡があったりと

エネルギー たくさんいただきました ありがとうございました


改めて 奥飛騨の温泉の魅力を感じました



   
たまには
たまには ・・・ ということで

backside

温泉ハウスの裏の画像です

基本 表ばかりなのでね ( 笑 )

今年は 本当に寒いです 何度も書いたような気がしますが 本当に寒い

雪は 例年に比べて少ないようですが

それでも 日陰のところとかは しっかり残っています

もちろん 温泉ハウスには 積雪はありません

落ちるより解ける そんな感じです


美濃加茂の山羊さんたちも 寒いのか 動かず じっとしています

寒いときには きびきびと動けないのでしょう

やっぱり 寒いときに急に動くと 足とか痛めるのかな?

そう思ってしまうほど ゆっくりです

それに 毛がふさふさしていて 全体的に丸いです

春から秋にかけての あの軽快な動きはどこへいったのか?


さて 明日も1日 事務処理をします

明後日は 高山で24日市があります 飛騨高山高校の発表会もあります

日程的に日帰りになりそうです


早く暖かくなってほしいものです スキー場の方には申し訳ないですが

春が待ち遠しい やっぱり暑い夏が好きです ( 笑 )


今年最後の取材
かなりバタバタとしていた2013年は 残り3日で終わります

いろんな方々から そんなに忙しくて大丈夫?って 心配されるけど

当の私にとっては もう少し整理して 効率良く時間を使えれば まだまだいけます

確かに ピンポイントで1日を振り返れば ギリギリだったと思うこともありますが

全体的に見て 客観的に振り返ってみると まだまだ甘いです

さすがに 40半ばに差し掛かり 体力的に落ちてきたところはあるので

睡眠時間は削らず 必要であれば 増やすぐらいでいこうと思っています

他人 ( ひと ) に 何を言われようとも 私にとって オンとオフはなく

いつも同じテンション どんな案件や仕事でも 求める方向性が同じだし

その結果 生きていることが楽しい 生きている意味を感じてしまうので

そう考えると 好き勝手やらせていただいている現状に 感謝しないと 

だから 現状に甘えず 来年は より一層 現場を動き回り 頭をフル回転していきます

アイデアと実行力 それから 体力 私にあるものを 全部つぎ込んでいきます

必要とされるところで 必要とされる生き方をしたい 

たとえ 今 自分が必要とされていなくても 自身の力が生きてくると感じたら

時間をかけても じっくりと活動を続け 1つずつ形を作り 必要とされる生き方をする

それが 今まだやってきたことだし これからも そうあり続けます


さて 今日は 奥飛騨で今年最後のテレビ取材がありました

わずかに流れるだけですが 来年早々には 全国で放送されると思います

年明け早々にも 1つテレビ取材が入っていますが こうした取材人がくる環境にも

しっかり感謝し これが当たり前だと勘違いしないようにしなければと思います

人は弱いもの そうした環境に慣れてしまうと 思いがけず 人を傷つけてしまったり

横柄な対応をし 不快感を抱かせてしまうこともあります

すべての人が共感し 100%の対応なんてできないと分かっていても

地域で いろんな立場の方々と生きていることを考えると やっぱり 気遣いが必要だと

なかなかできないことですが 年を重ねるにつれ それを意識したいですね

ただ 自身の信じることは とことん言います

口だけでなく 理論だけでなく 現場でやっている人間として 言うべきことは言う

これだけは 頑なに変えるつもりもないので 少々 いやいや 少々どころではなく

多々 敬遠されてしまうところもあったりします ( 笑 )

気遣いと主張 一瞬 反するような言葉だと思ってしまいますが 意外とそうではなく

今 一緒に集まって 取り組んでいる仲間とは それらが出来ています

ちゃんと意見を言ってもらわないと伝わらないこともあり その中で 気遣いも生まれる

実は 気遣いとは 意見を言い合い お互いが尊重し合う結果ではないか そう思っています

もちろん 言って良い場所 場の雰囲気はありますけど


どうやら 年末は寒波のようです

奥飛騨から戻ってくる前に撮った 奥飛騨の温泉ハウスの写真です

2014.12.28

モノクロ写真のようですね 美しい世界です

大晦日 それから 三が日は休みます 平湯のバスターミナル内の産直市場にお立ち寄りください

それに 雪道なので 冬装備は確実に

写真上で 間違えて 2013を2014にしてしまっていました 

ここ2日ほど モノを忘れたりしています 正月休み 休みはないですが リフレッシュします