プロフィール

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
中秋の名月
こんばんは、
今日は、朝から台風の影響で雨でした。中秋の名月を見ることができないと思っていましたが、夕方には晴れ、くっきりとした大きな虹を見ることができました。実は、娘からの「虹がすごいよ」という電話で、雨がやんだことを知りました。
ムーンディスクドラゴン(ドラゴンフルーツ)の花は、月に向かって咲くようです。なぜなら、花が咲く日の蕾は、午後から空に向かってじわりじわりと首を上げるのです。そして、月が顔を出す時間になると息遣いが聞こえるようにゆっくりと花を広げていきます。本当に自然の神秘さを感じることができます。私は、2時間以上寝転がって花の咲く様子を眺めることが大好きです。
今日は、中秋の名月。どうやら3つほどしか咲く予定はありませんが、おそらく、澄み切った夜空に向かって咲く花は、より一層神秘的でしょう。また、咲く予定の花の品種は、アメリカン・ビューティーとデライトです。今日に限って、美しさと喜びという意味の品種です。
これもある意味、神秘的ですね。

スポンサーサイト
サンディスク・ローラの誕生
こんにちは。
今日は、私たちが栽培するサンディスク・ローラについてお話します。皆さんが知っている言葉で言うと、アセロラです。
品種名は、フロリダスウィートです。フロリダ州のホームステッドという小さな町で生まれました。日本では、品種があることさえ知られていません。日本の園芸家たちは、詳しく調べることもしないで、ただ、ある一定の情報を鵜呑みにして売っているのが現状です。もちろん、中には実際栽培して研究している業者もいるでしょうが。残念なことに、アセロラがブームとなればなるほど、価格破壊を起こす(キリギリス的発想:その場が利益があれば良いという考えを私はそう呼びます)原因ともなるにも関わらず、際限なく挿し木をして店頭に並べるという始末。誰も、栽培の仕方を知らないので、冬場に枯らしてしまうのが現状です。逆に、冬場枯らしてしまうから、来年も買っていただけると思っているのであれば、脱帽ですね。
話が、脱線してしまったので元に戻ります。私は、フロリダスウィートという名前に惹かれ、見てみたい、どんな味がするのだろうと素直に感じました。そして、いてもたってもいられなくなり、単身渡米しました。そこで、熱帯果樹の多さに驚き、私が知っている植物(果樹)は、まさに氷山の一角に過ぎないと思い、このまま何も知らないで死んでいくことが、本当に嫌だと思いました。それぐらい驚いたのです。私は、あたえらる情報だけを信じ、また、それ以上考えたり、調べるということをしなかった自分に苛立ちを感じ、取り返しのつかない人生を送っていたなあと思いました。
どこも仲介業者を入れない(実際、根つきの苗木輸入をする業者が皆無に等しい)で、自分たち自身で輸入したため、数々失敗をしました。でも、おかげさまでいろいろな人たちに助けられ今日まで、来ることができました。本当に感謝しています。
全く土が付いていない、根が剥き出し(水苔のみ)状態で、空輸されるわけですから、木にも相当な負担がかかりました。植え替え後、枯らしてしまって、かなりショックを受け、私自身のエゴや傲慢さが嫌になり、もう、やめようかとも思いました。
そして、初めて、蕾を見つけたときは、本当に感動しました。花が咲き、実を食べたときは、言葉がでないほど感激しました。それと同時に今まで飲んでいたアセロラジュースの味は、何だったんだろう?と疑問が生じました。どうして、あの味なのか?今だに分かりません。あの色も分かりません。ただ、冷凍したものを、煮詰めて出てきた汁ならば、半透明な赤色は確認できますが、それでは、ビタミンCが破壊されま。つまり、栽培して収穫すればするほど、世の中の食品へ疑問を持ち始めてしまったのも事実です。誤解しないでほしいのが、全ての食品添加物に反対しているのではありません。ただ、もう少し情報公開し、消費者も考えることが必要だと思います。
またまた、脱線してしまいました。戻ります。私たちは、栽培して収穫した果実に自分たちの子供のように名前をつけることにしました。サンディスクとは、日輪太陽)という意味があります。また、ディスクとは円盤という意味があり、MUSICにもつながります。(CDやMD)また、ローラとは、ACEROLAのROLAをとりました。それが、名前の由来です。逆に、夜にしか花が咲かないドラゴンフルーツは、ムーンディスク・ドラゴンといいます。それは、次回に紹介します。
それでは、また。

テーマ:(゜∀゜)ハッハッハッハッハッ/ \ッ/ \ッ/ \(∀) - ジャンル:日記