プロフィール

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
イエロードラゴン
 久しぶりに書き込みます。
ようやく、本業の建設業が一段落しました。
今日から農業に精をだします。二束の草鞋はそう易々と履けません。
11月に花が咲いたイエロードラゴンは、2月下旬に黄色くなりはじめ、
3月10日ごろから収穫ができました。他のドラゴンフルーツと比べ、
小振り(250g程度)ですが、味はとにかく甘くて美味しい。
一般の赤や白のドラゴンフルーツを食べなれている方でも、あまりの
甘さにびっくりすることでしょう。
一般のものは、花が咲いてから1ヶ月程度で、収穫できますが、このイエローは、3~4ヶ月かかります。その分、甘さが凝縮しているのかもしれません。
とにかく、自然の恵みは素晴らしいと感じました。
 サンディスクローラ(アセロラ)も収穫がはじまりました。例年通りです。毎年毎年、年6~8回も花、実と、改めてすごいと関心します。

スポンサーサイト