FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
救われた・・・一枚
生産し続ける現実・・・農業への熱い想い・・・

接点はあるのだろうか・・・自信がなくなると考え込む。

人は弱い存在なのでしょうか・・・


昨年、あるイベントでベトナムへ行ってきました。
日本とベトナムの友好を深めるということで・・・ハノイ、ホーチミンを訪問しました。
本来なら、日本の桜を植樹する予定でしたが、気候があわないということで、アセロラを植えに行きました。
ベトナムで桜と言えば、『アセロラ』という回答だったのです。
アセロラは、Barbados Cherryとも呼ばれ、原産はバルバドス諸島と言われているそうです。
いわゆる、チェリーつながりでしょう。

ベトナムは2回目でした。色使いの美しい国です。とても、戦争があったとは思えないほど綺麗で、活気ある国でした。
もちろん、一歩入るとその爪あとが・・・。

行きたくなかったのですが、戦争記念館へ。あまりの生々しい写真で絶句状態でした。自然とあふれ出る涙。凝視できませんでした。
ご飯も喉を通らないほど・・・ショックでした。
大好きなカメラのシャッターを押すことさえも・・・。

ツアーでメコンクルーズに参加。
(これも2回目でしたが、中州の島へ行って子供たちの歌声が聞きたかった)

乗り合わせたボートで・・・パシャ。なぜか、無心でした。

家族の希望

お父さん、お母さん、お子さん・・・。
なぜか、こころが清められるように落ち着いてきたのです。
家族が見つめる方向・・・何が見えるのか分かりませんが、前へ進もうとする姿なのか・・・強い絆を感じました。
お父さんが後ろから見守る姿が、本当に優しくて強そうで・・・。

今でも、私の宝物です。

そうだ。迷ったときほど、前へ進んでみよう。

スポンサーサイト