FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
揃手作業のわけ・・・
反省です。
何がというと・・・
バイオエネルギーに対し、すごく感情的になってしまったことです。
ブログをはじめ、批判めいたことは書かないようにと思っていたのに。
バイオに未来を感じている方、従事している方の生き方を否定するような文面。私は、スーパーマンでもないのに。

ということで、電話を切った後、朝からアセロラの苗木の揃手作業をしました。
分かりづらいかもしれませんが、揃手前の写真です。
揃手前

現在、苗木は4000本あります。
私たちのアセロラは、年6回ほど収穫できます。
つまり、新芽→花→実 という具合に年6回以上揃手しなければいけません。これが、結構大変な作業なんです。
伸びるのが早い早い。とにかく成長が早いのです。

これが、一日かけての揃手終了後の写真です。
揃手完了

それにしても、ハウス内は暑いです。外に出ると何と涼しいことか。
一日作業しても、200本程度です。
揃手することにより、形を整えます。また、大きな成長した木は枝を切ることで、蕾を持ちます。

今日は、ただひたすら無心に揃手バサミを握りました。
人を批判することは簡単です。そんな自分が嫌になりました。

揃手前と後との写真を見比べるわけではありませんが、見失っていた道が見えてきました。
そこには、道があったのです!

スポンサーサイト