FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ゴールデン・ドラゴン
イエロードラゴンという品種。
敢えて、私は『GOLDEN DRAGON』と呼ぶ。

というのも、私がドラゴンフルーツの栽培を決意した張本人だからだ。
これが、フロリダの農園でたべたものです。
yellow dragon in Miami

とにかく、甘かった。出来ることなら冷やして食べたかった。
これが、サボテン?
当時、ベトナムでドラゴンを食べたが、『何じゃこりゃ?』状態。
それが、一瞬にして・・・世界が変わったのです。

苗木を輸入してから、1年半。初めて花が咲いた。
秋に花が咲くことは知っていた。そして、冬に収穫できることも。
しかしながら、咲いてから『長ーい』年月が過ぎた。
なんと、4ヶ月ほど熟すのにかかったのです。
『こりゃ、採算が取れない』
味が悪ければ、もう止めるのだけども・・・美味しいからね。
少々?高くったって、マンゴーの例もあるし。
美味しいんだから、作るよ。ってことに。
それで、『ゴールデン・ドラゴン』という名にしようかな?って思っている。

そうそう、季節はずれの6月に花が咲いたんだって。それもたった3つだけ。(普通は春夏が季節)
売約済みのG.D.(ゴールデン・ドラゴン)がいよいよ色が変わり始めた。6月14日に花が咲いたから、2ヶ月ほどだね。やっぱり、1ヶ月ほど前回より早いかも。これは、おそらく温度の差であろう。
これが、その写真。
golden dragon

他の品種と比べ、小さめなんだけど。250グラム前後だと思う。
あと、2週間はかかるだろう。下手すると1ヶ月。
こればかりは分からん。

とろける甘さ・・・忘れられません。

完熟マンゴーの次は、このゴールデンドラゴンだー。
でも、今回は3つ。しかも完売です。
次回は、来春です。


スポンサーサイト