FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
農業は芸術 ・・・?
『農業は芸術』だと思っています。

この写真をアップするのは躊躇いましたが・・・資金力不足とセンスのなさを露呈してしまうから。
その辺は、大目に見てやってください。
イメージはもっと素晴らしかったはず?です。(笑)

岐阜農業祭に参加。
『天然果実とサプリメント』を表現したかった。
agri-festival

agri-festival2

大きなアクリルでつくった水槽の中にアセロラの木があります。
その周りを金魚さんが泳いでいます。
一瞬、水の中で木が生きているように思いますが、アクリルが二重になっているのです。
最初は、皆さん『水の中で生存できる木があるんだ』って不思議がっていました。
すぐにトリックを見破る大人もいますが、説明するまで分からない人が殆どでした。

岐阜フラワーショウに参加。
『クリスマス』をイメージしました。
アセロラの赤と青々した葉がクリスマスカラーなので・・・お魚さんは川魚です。
flower-show

flower-show2

11月にクリスマス・・・少し無理がありました。
アセロラの実がもう少したくさん成っていれば良かったけど。
やっぱり、皆さん騙されました(笑)木が水中に・・・。

信長祭りに参加。
『食』をイメージしました。水中にテーブルセッティング。
nobunaga-festival

nobunaga-festival2

大空の下、岐阜城をバックにセットできたこと本当に面白かったです。
食器は、コンランショップというイギリスのセレクトショップさんから購入しました。当時、名古屋のI支店長さんには、お世話になりました。Iさんとは、名古屋で10年ぶりの再会で、新宿店でお世話になったのが切欠(たった1度)です。お互い『あっ』って感じでした。
今は、また東京に戻ってしまいましたが。残念!。

参加してみて、今でも気になっている一言。

『所詮、お前ら百姓やろっ!』

小学生の女の子二人から言われました。
ショックと言うより、ポカーン状態でしたね。(笑)
小学生の発言にびっくりしたというより、私たち大人がそう言わせるような接し方をしてきたのではないだろうか?と。
今もその言葉が、私の心の奥底に眠っています。

確かに、アートなんて独りよがりなものなのかもしれない。しかし、イメージして、つくって、感動していくことを忘れないでほしい。
私は、農業を通して、つくることの喜びや感動を伝えていきたい。

『農業は芸術』なんです。

スポンサーサイト