FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
育て パイナップル!
実験的にではあるが、パイナップルも栽培している。
いろんな資料では、実が成るまで2年かかると言われている。
でも、環境さえ整えてあげれば、1年足らずで実がなることが分かった。
これがパイナップルベイビーだ。(私が勝手にそう呼んでいる)
pine-baby

ついこの間、『 花はなぜ咲くのか? 』という本を読んだ。専門的なことは分からないけど(分かろうとしない?)、花の咲き方はいろいろあるらしい。
前から気になっていたことが、この本でなんとなく理解できた。
やっぱりパイナップルも花が咲くらしい。皆さんには当たり前のことからもしれないけど。
これがその花です。どうやら、管状花と呼ばれるらしい。間違っていたらゴメン。
kanjyouka

確かに、よーく見ると一つ一つの紫色の花を覗くと雌しべ・雄しべらしきものが見える。
oshibe-meshibe

豆知識として、向日葵は中心に管状花が集まり、周囲に舌状花が配されているらしい。
管状花はやがて種をつくるそうです。パイナップルの種なんて見たこともないし、想像すらしたことがなかった。世の中広いもので、『 パイナップルの種 』と検索すると情報を見つけられる。

じゃあ、ここにつくられているのだろうか?花が咲き終わったここに。
flower-seed?

アップで一枚。
zoom-up

今度、食べるとき気をつけてみてみよう。知らないことがいっぱいです。

順調に大きく育つと、鉢植えでもスーパーで売られている大きさに育ちます。あと、どれくらいで黄色くなるのだろうか?
パイナップルは、本当に香りが豊かで幸せな気分にさせてくれます。
南国の甘ーい香りが、心にゆとりを与えてくれます。
green-pine

ここに種が?・・・くどいっちゅうねん!
tane-sagashi

あー、気になって気になって、早く種を見つけなければ。
そうそう、ある人のHPで読んだのだけど、デルモンテ産には種があって、ドール産には種がないらしいよ。
これ、ドールだったら意味ないじゃんと思った。

早く、熟さないかなー。
スポンサーサイト