FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
遺伝?
先週の土曜日は、チビ(4歳)が通う幼稚園の運動会でした。
昨年同様、今年も雨が降ったり止んだり。でも、なんとか天気も持ち最後まで楽しめた。

寝る前に、お話しているとチビのクラスはいつも3番らしい。
3クラスあっての3番だから・・・ビリである。
普段から勝ち負けなんてどうでもいいよ。なんて格好つけて言っているが、あまりビリの話ばかり聞かされると、どうにかしたくなってくる。(笑)
私は、超負けず嫌いな性格なんです。(大人になって隠していますが。)

チビは争いごとが嫌いで、並んでいて横入りされても、たとえ一番後ろになっても平気な顔をしている。そばで見ている私は、少々苛立ちますが、これも個性だと思い、また、チビの気長なところが、ある意味自分にはなく好きなところでもあります。

が、しかし、事件は起こりました。
チビは人一倍負けず嫌いだったのです。
下の写真は、イモムシになって競争している写真です。
imomushi

お友達からタッチされたときは、もちろん、ビリでした。タッチされると同時に、後ろを確認もしないで走り出してしまったのです。一番後ろのお友達は後から追いかけ追いつきましたが・・・。
この競技は、前より後ろのほうが大変だろうと思います。前につんのめると転んでしまうので、どうしても後ろに重心がいくのでしょう。
そのため、チビが思うように進まないのです。最後は、チビも意地になって前のめりになって走っていました。
結果は、ダントツでビリでした。

私はあのチビの姿勢を見て、毎晩、練習の話を聞いていたのを思い出し、何とか一番を取らせたいと思ったのです。
親子競技にかけるしかないと思い、一人密かに決意しました。
周りは一回りも若いお父さんたち・・・同年代ならともかく・・・でも、負けるわけにはいかない。チビにとって、パパはスーパーマンなのだから。(笑)
最初が肝心だ。最初からリードされてしまうと、親御さんもあきらめモードに入ってしまう。全く恥ずかしい話ですが、真剣でした。
競技は、障害物競走みたいなものでした。輪をくぐり、ダンボールの中に入りハイハイ(キャタピラのように)し、最後は縄跳びです。
このキャタピラがキーポイントだと思い、これに集中しようとチビに言い聞かせました。
やっぱり、ビリで私たちにつながりました。チビと私は最初の輪くぐりをなんなくクリアすると、ダンボールの中へ。

ここで事件が起きたのです。
焦っていた私は、チビがしっかり入るのを確認しないでハイハイしだしたのです。先生からは、『○○ちゃんのパパさん早い早い』なんて言われて上機嫌。キャタピラを無事終了し、縄跳びをしようと立ち上がると、何とチビがグロッキー状態でフラフラでした。
後から、ビデオを見るとチビは、ダンボールの後ろのほうでゴロゴロと・・・。落ちそうになるチビを先生は、必死に中に押し込んでいる始末。焦りまくる性格は、どうやら遺伝したらしい。

でも、みなさんの協力もあり、その競技は一番になりました。
(残りの競技2種目は、もちろんビリでした)

順位なんてどうでも言いと格好いいこと言いながら、結局、私が一番こだわっていたようです。いやいや、一度でもチビにバンザイをやらせてあげたかったということにしておいてください。

お昼からも手作りの美味しいお弁当を食べて、楽しい一日でした。
やっぱり、お弁当に勝るものはありませんね。



スポンサーサイト