fc2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
なんとなく寂しい
昨日は、温泉ハウスがある奥飛騨温泉郷栃尾に泊まりました。
冬が近づいているのでしょう。
朝晩、とても冷え込むようになってきました。
そのため、今週末、温泉水を流し床暖房を稼動させます。

夕方、深夜、早朝の外気温とハウス内の温度差を調べていたのです。
昨夜は雲に覆われていたので、考えていたほどの冷え込みはありませんでしたが、晴れていると10度を下回ります。
外気温と室温とでは平均4度前後差があることが分かりました。
早朝、太陽が出るとハウス内はもっと暖かくなります。
太陽の恩恵を改めて感じることができます。

深夜、温度調査をしながら受粉作業をしていました。
照明施設が遅れていることもあり、懐中電灯一つで散策します。
真っ暗の中、スポットライトがあたるドラゴンたち・・・。

tsubomi

shinnme

秋から冬にかけて花を咲かせ、春に収穫できるゴールド(イエロー)ドラゴンです。
上の写真は蕾で、下は新芽です。
光っているのは水滴ではなく、蜜なんです。
舐めると超甘いですよ。(蜜ではないかもしれませんが)
アリさんがこの蜜?をよく集めに来ます。
蜂さんにお願いして、この蜜を集めていただこうかと検討中です。
ただ、真っ暗の中での行動です。ひょっとしたら上手くできないかもしれませんが。
ただ、蜂さんの蜜センサーに反応すればオーケーです。
なぜ、ドラゴンフルーツの花が白いか?っていうのは、夜に咲くかららしいです。
暗闇に白は目立ちますからね。

ということで、深夜民宿に戻り一人寂しく?布団の中へ。

翌朝、再びハウスへ。
美濃加茂へ戻る前に、紅葉が始まったかどうかもう少し上へ登ってみることにしました。
辺りは、短い秋を終え、冬を迎えようとしていました。

susuki

kareha-michi

何となく寂しい気持ちになりました。

ふと見上げると、

kouyou

勇み足?
どちらかというと、私はこのタイプです。(笑)
少しずつ紅葉が始まりました。

あと気に入った苔の写真をアップします。

koke

もののけ姫の世界ですね。

冬が近づくと、なんとなく寂しくなり人恋しくなります。
スポンサーサイト