FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
イエロードラゴン
昨夜、ようやくイエロードラゴンの花が一つ咲いた。
イエロードラゴンという品種は、同じドラゴンという名を持つけれど、
他のドラゴンと比べて大きく違う。
ブログで知り合ったurano氏が言うには、ナシとサクランボほど違うらしい。
私は、専門的知識がないのでその話を聞いてびっくりした。
確かに、科目が一つだけ(イエロー)全然違う。

考えてみるとなるほど!と思うことがたくさんある。
他のドラゴンと比べ、花は秋から冬にしか咲かない。
他のドラゴンは年何回か花を咲かせるのに、イエローは基本的に1回限り。
そして、極めつけは果実そのものにも棘がある。
細かいことをあげるとたくさんあるけどね。

このイエローは、冬の間4ヶ月ほども熟すのに時間をかける。
それでいて、年一回しか収穫できないなんて。
美味しくなければ、栽培しないのだけれど・・・。
この美味しさにハマってしまったのが運のつき?。

ということで、昨夜花を咲かせ、朝のうちしばらくいい香りを漂わせていた。
yellow2

yellow1

根元のところに250グラム程度の実をつける。

jyuhun

めしべを囲むようにおしべがたくさん。
おしべの花粉がめしべにつくと受粉成功です。

年一回の果実。小ぶりな果実。熟すのに時間を要する果実。

イエローなんて呼ばないで、ゴールド ドラゴンと呼ぼう。
3月末になったら収穫できると思います。

スポンサーサイト