FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ありがとう
ここのところ、少しばかりモヤモヤしていた。
たまーに、理想と現実の線引きができなくなる自分がいる。
いろんな人と出会えたり、いろんなチャンスがめぐってきそうになると、一瞬満たされる満足感が支配するが、一人になると同時に耐え難い不安感が襲ってくる。

そういう時は、自分の原点を思い出すようにしている。
本来なら、会社が前へ進むよう現実的な仕事に打ち込んだほうがいいのにね。
ただ、身を任せ自分を見失うことが本当に怖くなる。
特に、今の食品の偽装問題やスキャンダルを見ていると、改めてそう思う。
みんな最初の志は、清き素晴らしいものだったはず。
いっとき、幸せ?を感じることができても、後々、取り返しのつかないことが起きてしまっては・・・
悔やんでも悔やみきれないはず。

そう思うと、自分がどのタイプなのか、しっかり見つめる時間がほしくなる。
そんな時間の余裕がないのは、自分でも分かっている。

『 ものをつくる手を持って生まれた 』 それが、私の原点。
理屈抜きで感ずることをそのままに。( といいながら、いつも理屈っぽい )

だから、今週末、奥飛騨の温泉ハウスの中でドラゴンたちと一緒に寝る。
奥飛騨で蕾を持ち、開花するイエロードラゴンの花たちを眺めながら寝る。

朝方、奥飛騨で管理する仲間から連絡が入った。
『 昨夜に一輪咲いたよ 』って。

素直に 『 ありがとう 』 って思えた。

今日だけは (フロリダから連れてきたドラゴン) 私のエゴは忘れよう。

そうそう、宣伝のようで恐縮ですが
『 たべるの 』で、新しい真面目な?記事をアップしました。
良かったら、覗いてください。
http://www.taberuno.com/agri-art/8.php
スポンサーサイト