FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
昭和61年
昭和61年って何だ?                って言われそうだけど。(笑)

たまたまポケットに入っていた1円玉が昭和61年だっただけ。
ただそれだけのことなんだけど。
昭和 ・・・ 随分と昔のような気がする。
当時は高校生 ・・・ 理数科 → 法学部 → 建設技術者 + 農業

人生ってなんなんだろう。

社 会 に 出 る
自 立 す る
責任が生まれるっていうこと

は、選択肢が広がるというわけで。
変化していく自分を受け入れていくのか
それとも、状況に応じて自ら変化を遂げていくのか ・・・ さまざまである。

そんなことを、ドラゴンフルーツの成長を眺めながら ・・・ 考えてしまった。
昭和61年と刻まれた1円玉が、妙に懐かしく、遠い昔であるかのように語っていた。

数々の傷が一円玉についているのをレンズ越しに見て ・・・ 私自身を見ているようで ・・・
私も まだ 輝きを失っていないだろうか? と 心の中でつぶやいた。

傷つきながらも懸命に任務を遂行する1円玉が私自身なのか ・・・
それとも、日々成長するドラゴンフルーツの蕾が私自信なのか ・・・

いやいや、両方とも私自身であろう。
そして、幾つになっても輝きを失いたくない。

bud-1

bud-2

bud-3

bud-4

bud-5

あと1週間前後で新月。
これからどんどん成長を続け、一生に一度の晴舞台を見せてくれる。
新月や満月に引き寄せられ、たった一晩だけの花を咲かせるドラゴンフルーツ。

私の人生 ・・・ まだまだ ・・・ これから。

                             


スポンサーサイト