fc2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
昭和61年 パート2
私の中で、パート2と言えば ・・・ やっぱり、山口百恵さんの
『 プレイバック パート2 』 です。
パート2 なんていう言葉すら知らなかったし、言葉の後には何でも パート2 をつけていた覚えがある。
それだけで、大人の仲間入りみたいな?そんな感じがしていたような気がする。(笑)

それから DURAN DURAN を DURAN2 と書いたりね。

あのころは、何を感じて 何を夢見て 生きていたんだろう?

ということで? ・・・ 前々回の続き。
あれから、5月5日の新月に向けて、(どんどん)2大きくなった蕾。
新月を知っているかのように、いやいや、お月さんの時間の中でで成長しているんだろうね。

これは、前々回の最後の写真 撮影日は4月25日。
bud-5

あれから1週間後の5月2日。
bud-6

この蕾は、新月の日に咲いた。
ちょうど、奥飛騨から帰ってきたら咲いていたんだ。

ドラゴンフルーツの花は、お昼ぐらいから咲く準備に入る。
ゆっくりと周りの空気を吸い込むように膨らみ始める。 
お月さんに向かってね。
bud-7

夕方6時頃から徐々に開き始める。
開き始めた先端からは、雌しべさんが思いっきり背伸びをするように顔を出すんだ。
bud-8

『 こんばんは 』 なのか 『 こんにちは 』 なのか それとも 『 はじめまして 』 なのかは分からない。
午後8時には満開となる。
dragon-flower

午後10時を過ぎると、雌しべさんを囲んで雄しべさんたちのダンスがはじまる。
思い思いに風に揺られ、誘われた虫さんたちも共演だ。
dance party

朝になると、何もなかったように ・・・ ひっそりと ・・・ 萎れた花だけが最後の力を振り絞り役目を全うする。

ドラゴンの花を見ていると考えさせられることがある。
満開になる時間は個人差がある。
早ければ早く萎み、遅ければ太陽が顔を出しても少しだけ咲いている。
私たちも一緒なんだよなぁ。
成長するのも人それぞれ。

だから、焦ることない。
同じになろうなんて考える方がおかしい。
もちろん、彼らにも彼らなりのルールがあるんだろうけどね。



スポンサーサイト