FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
想定内 ・・・ (笑)
もう少し、『 フロリダスウィート出荷 』 をそのままにしておきたかったのだけど。(笑)

今日は、2つ興味のあるニュースがあったのでそれをネタに。

1つ目は、イオン、コメ生産に進出 です。
想定内、想定内。
資本力ある大企業が、農業分野に進出することは明らかなこと。
それも自分たちで経験を積むことではなく、農業者の知識や経験を囲うような形でね。
別に批判しているわけではなく、安定したおコメを確保することは流通企業としては当たり前のこと。
実際、新規参入者にとって、なかなか本格的(大規模)に就農できるシステムができていないので、こういった企業が道を切り開いていかなければ、農業の改革はできないのも事実であろう。

始める前から心配ばかりでは何も始まらないということを前置きしておいて ・・・
悪天候でも値崩れしないというメリットがあると書かれているけど、果たしてどうなのだろう?
あくまで、企業は利益重視だからね。
だから、『 安く消費者 』 にという部分が非常にひっかかるのは、私だけではないはず。

私の自論は、生産者が売る意識を持つことが大切であり、一方では、市場など卸業(農産物)の方々が農家を育てる気持ちの有無が、今後の農業の復活の鍵を握っているのではということです。
今回は、卸業を飛ばして、直接小売業となってしまったわけだけど。
そういう意味では、これは有りだと思う。
だけど、問題はお日様の恩恵を受ける農業は、計算違いも生じるということ。
それを 『 想定内 』 であってほしい。
小売業 > 生産者 にならないことを祈ります。

2つ目は、『 ジミヘン 』 でワイン味わい深く と言う記事です。
以前、農業は芸術 ・・・ 文明なんだ!で書いていたけど。
ジミヘン聴くとドラゴンフルーツの味わいが深くなるのかな?って思ってしまった。(笑)
これも有りだと思う。
気持ちの問題だよ!って言われるかもしれないけれど。
氷の結晶の本を読むと、ロックを聞かせると氷の結晶が綺麗にできないって書いてあったようだけど、どうなんだろうね。
一方、クラシックを聞かせると綺麗な結晶ができる。
私も実験したんだ。(笑)
クラシック聞かせて農作業していたんだけど、申し訳ないけど、毎日だと飽きてしまうよ。(笑)
だから、最近は気まぐれ。
作業する人が聴きたい音楽でいいじゃないかということになりそう。
ストレスがたまるこだわりは捨てたよ。(笑)
植物と接する人間が 『 楽しいオーラ 』 出していれば、植物も喜んでくれるでしょう???
やっぱり、私は自己(人間)中心みたいです。(笑)

楽しむことが大切なんだ! ・・・ と思う
ルールの中でね。


スポンサーサイト