FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
発表してきます!
何度も書きますが
私は 建設業から農業へ進んでいる1人

国土交通省や環境省が後援している 建設トップランナーフォーラム に参加させていただいている
この取組みの存在を知らされ 初めて参加したのは今年の2月のこと
だから 新米中の新米である
にも関わらず 岐阜県から唯一 全国で発表する機会を与えられたこと 本当に光栄に思う

異業種参入を快く思わない意見もあるだろうが
強い志を持って取組んでいる姿を見れば 熱い目を見れば
心動かされるものだと 私は信じている

実際 農業や林業に体を張って取組んでいると のめり込んでいってしまうもの
それが人間本来の姿であり 技術者としての性である

明日 上京し 建設トップランナーの開会式 に参加する予定
翌日 トップバッター(メイン会場でない小さなところ)として 発表をする
A会場 午前9時30分から

パワーポイントというものを初めて使用した (笑)
本当は 事例やグラフなどを交えて説明するみたいだけど
私は 直球派
剛速球ではないけれど ズシリとくる重い(想い)球を投げるつもり

5年の想いを15分間で説明することは 不可能に近い
そこで 全体の流れ(経緯)と想い これからの可能性を いつも通り熱く語る
実際のところ 熱く語るしか能はないのだけれど (笑)

初日の夕方 名刺交換や情報交換が予定されているのだけれど
私は 午後6時30分から 岐阜県が所有する ラピロス六本木 でカルチャー講座がある
翌25日の午後1時30分からも カルチャー講座を頼まれている
そこでは 岐阜の魅力 特に高山市奥飛騨温泉郷を在京の方々に伝えるつもり
もちろん そこで生まれた農業の可能性 奥飛騨モデルをアピールして
遊びに来ていただけるよう 話をする予定

発表を前に朗報が舞い込んできた
建設業から異業種へということで モデル事業として評価された
新分野進出 52番目のハイエストというのが弊社です
それから 奥飛騨温泉郷で栽培収穫されるドラゴンフルーツが 地域資源 として認定された

徐々に徐々にではあるが 一歩一歩ではあるが 前へ進みだしている
いやいや 栽培しているトロピカルフルーツたちが育っている それこそが大きな一歩なのだ

認められることではない フロリダからやってきた苗たちを育てることが大切なのだ

今まで以上に しっかりと足元を見据えて 前へ進まなければならない
農業は これからも耐え続けてきたものだけに 門戸が開かれる
農業だけじゃない 何でもそうだと思う
耐えることを経験せずに 何も生まれることはない

恥ずかしながら アラフォー(40才前後)にして 今更気付き始めている (笑)

ブログを更新する時間的余裕はないけれど 自分自身の考えをまとめておかなければ
自分自身を見失ってしまう
言葉にすることで 言い聞かせている 
言い聞かせることで 不安を取り除いている


スポンサーサイト