FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
一人相撲。
私の性格 最大の欠点は 突っ走しり過ぎること。

「 ついていけない 」 と言われること多々。

私自身の頭の中では 整理できていると思っていることがほとんど。

今 本当に どうしようもないぐらい 急ピッチにモノゴトが動いている。

建設的に進めようとすると 一番大切な心を見失う。

心を失えば いくら良かれと思っていることでも 一人相撲となってしまう。

誤解を解こうと 言い訳すればするほど ど壺にはまる。

それだけ 余裕がないのだろう。

情けないことに それが今の自分自身。

今日は 埼玉で友人の結婚式に参加した。

何年ぶりの結婚式だっただろう。

私を諭すように ある光景が目に飛び込んできた。

新郎は 料理人であり経営者。

新婦は ピアノの先生。

最後のサプライズで 二人でピアノを弾いた。

新郎はピアノなんて弾いたことがないので 途中 何回か間違えた。

私は その新郎と新婦の姿を見て 自分が恥ずかしくなった。

夫婦であれ 仲間であれ お互いが尊重し合うこと

何より 新郎が新婦に歩み寄っている姿に 心を感じた。

残念ながら 私は 支えてくれる人たちに ただ甘えているだけ。

恩を受けたら いつか返したいと思っている自分が 焦っている。

その返したいという思いが 歩み寄っていないのかもしれない。

素直に あやまること。

素直に お願いすること。

素直に お礼を言うこと。

一番大切なことなのに ・・・

簡単のようだけど 私には 高いハードルに感じた。




スポンサーサイト