FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
一つずつ 一歩ずつ
不安だらけの東海テレビ大感謝祭への出展が終わった
tokai-festival2008

バタバタしていた?ので 終了してから写真を撮っていないのに気付いたほど(笑)
思い切って出展してよかった

ドラゴンフルーツという健康果実を知っていただくこと
南国ではなく 寒暖の差や太陽に近い高知栽培が適していること
何より 地域資源を利用した農業の可能性を感じていただくこと
もっと言えば 1人でも多くの方々に高山市奥飛騨温泉郷の魅力をアピールできたこと

が 私たちの大切な想い メッセージだった
もちろん 売上も一日の売上の最高を一気に更新

翌朝(3日)の中日新聞さんの朝刊でも 名古屋市民の方々だけだけど
奥飛騨ドラゴンが 初めて県外から出て販売されたと 紹介していただいた

大感謝祭に携わった方々にも 何かと気を遣っていただきまして
本当に感謝しております

また 「 ここだけのために来た! 」 と言ってくださったお客様には
涙が出るほど 嬉しかったです
地元の平湯産直売場からも 発売して1ヶ月となったことで
「 美味しかったから また 買いに来たよ 」 って リピーターが生まれた情報も

まだまだ フルージックの取組みは始まったばかり
厳しいことは続くけど
数字では現れない 企業として一番大切な部分を
私たちは 学んでいると確信している

生産者としての誇り 皆様に支えられていると言う想いがあればこそ だと思う

今週 岐阜県地球温暖化防止活動事例発表会 で取組みを発表する
二酸化炭素排出削減が私たちの真の想いではなく
循環型社会を目指すことが 環境配慮=二酸化炭素排出削減につながっていく
ということを しっかりと訴えたい
たった5分という限られた時間だけど 熱弁をふるうつもり(笑)

一つずつ 一歩ずつ 前へ進んで行く

歩み続けることを やめないためにも
若い世代を育てたいという意識が 芽生えてきた
年をとり始めたのであろうか(笑)

ありがとう







スポンサーサイト