FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
世代交代
世代交代 ・・・

人間だけでなく あらゆる動植物は 世代交代を繰り返す

時代の流れ 環境の変化 起こり得る全てのことが原因で 受け継がれていく

自然と ゆるやかに行われていくこともあれば

傍から見れば 半ば強引にと思われるような 世代交代もある

世代交代といえば 何となく 強い響きというか グッと追い出すような感じがしてしまうのは

私だけであろうか ・・・

しかしながら 土台があるからこそ 次の世代は 今現在や未来があるのだと思う

私の存在は 会社があるない別にして 親がいたことが 全ての始まりである

だからこそ 自然の形で 引き継ぎたい 受け継いでいきたいと願う

とはいえ 想いとは逆の方向へ進んでいくこともあり 寂しさが心を支配することもある


戦後の時代 国民の生活レベルを上げるべく 高度成長を支えてきた団塊世代

その団塊世代に支えられ 昭和の良き時代を うっすらと覚え懐かしむ私たち世代

そして 携帯文明により デートに誘うがため家電に緊張することを知らない新世代


生きた時代 環境が違えば 考え方が違ってくることは当たり前であろう

私たち世代は 団塊世代と新世代を結ぶために 世代交代することが必要である


そう 強く信じ ・・・

寂しくなる想いをスッと胸にしまい込み 顔を上げて進んでいかなければならない

先代が残してくれた財産に感謝し 新しい形を築き上げていくことが求められている

たとえ 薄情だと思われても 言われても 私は 前だけを見続ける

いくら 強がりを言っても 強がりの姿勢を強調しても

私の心は 寂しさで泣いている ・・・ 

泣きながら ありがとう と感謝している ・・・ 

どこかで その想いが通じてくれることを祈っている

そのためには 必ず みんなが笑っていること フルージックが理解されることだと思う






スポンサーサイト