FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
旅行作家の会
今 東京のホテルにいます。

本日 『 旅行作家の会 』 に参加させていただきました。

全国から 旅館業を営んでいる方々が集まり 旅行作家の方々と意見交換する

そんな場だと 私は感じました。

会員でもない私たちですが 奥飛騨の会員の方々の紹介で 有意義な時間を過ごすことができました。

佳留萱山荘 さん 槍見館 さん 白雲荘 さん 本当にありがとうございました。

それから 飛び入りにもかかわらず 快く迎えてくださった 旅行作家の会の皆様 深く感謝しております。

いつか 『 あの時の 』 と 言われるように 頑張っていきたいと思います。


いろんな地域での 地域活性に向けた取組みを 勉強することができ また 賛同することばかり

改めて フルージックが取り組んでいることに 自信を持ちました。

地域が潤って 私たちの農業 温泉産業が潤う

私たちの認知度が高まれば 奥飛騨の温泉の良さを 皆様に感じていただける

そんなことを 考えながら 農業に励んでいます。

一方 一旅行者として 客観的に見た温泉観光地を 冷静に見ているつもりです。

だからこそ 『 住む 』 という選択を選ばず 私は 片道3時間以上かけ 奥飛騨に通っているのです。

言い換えれば それだけ 奥飛騨に魅力があるのです。


今夜は ドラゴンフルーツの花が 90ほど咲いています。

ネットワークカメラで 花の様子を見ることができます。

十字の青い部分を押せば カメラの主導権を 3分間 得ることができます。

特に咲いているのは マキスパ(Makisupa) という品種のドラゴンです。

朝8時ごろまでは 咲いていると思いますので どうぞ 見てみてください。

いつか 奥飛騨に来たら ドラゴンの花を見る そんな流れが定着してくれること

奥飛騨ドラゴン伝説が 育ってほしいと思います。


ありがとうございました。

スポンサーサイト



奥飛騨に到着
1時間ほど前 奥飛騨に到着した

受粉作業も終わり ようやく 一段落

明日は 奥飛騨の旅館関係の方々と 上京する

お客様誘致にあたり プレゼンをするらしい

直接 私は参加する予定ではなかったけど いろんな方々と 顔見知りになった方がいいよ

と誘われ 二つ返事で 行くこととなった

2年を迎えようとして ようやく 地域から お声をかけていただけるようになったこと

本当に嬉しく 感謝の気持ちでいっぱいです

温泉を利用した農業 夜花咲くドラゴンフルーツを見たい

ドラゴンフルーツの料理を食べたいと 少しでも 地域に人を呼べることに貢献できるよう

私たちも 微力ではありますが 情報発信していきたいと思います

5月から バタバタと 毎年のことですが 休む暇もない上に

いろんなことが 同時進行しているので 正直 頭を整理しないといけないと思っています

作る 売る 単純なことだけど これが なかなか思い通りにはいかないもので

だからこそ 考える時間があったりして 有意義なのかもしれない


充実している毎日なのは疑う余地もなく ただ 私が 時間との兼ね合いの中で

振り回されている そんな気がする

これが 形となれば また 感覚も変わってくるんだと思う


温泉産業が成り立つこと 裏返せば 温泉が優れているからで

私たちの取組みが形となり 認知度が上がれば上がるほど 地域に貢献できると

そんなことを ぽわーんとした頭で 考えています

少々 眠いので ボケも入っています(笑)