プロフィール

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
新エネ・省エネ
昨日 可児市の花フェスタ記念公園で ある講習がありました

ある講習とは ・・・ 岐阜県の新エネルギーパークの知識を得ること

対象は 岐阜県内の新エネ・省エネ推進員

一応 私もその1人なので ・・・ 

推進員という そんな素晴らしい任務を遂行することはできないのですが

知っておきたいこともあったり いろんな技術や知識 目にすることは

とても面白いし 大切なことだと判断し ・・・ 

私たちも 温泉熱を利用しているということで 関係するところもあるしね

それから もう1つ やりたいことがあるから その勉強もかねて


花フェスタ記念公園は ちょうど 薔薇の見ごろの時期

white roses

すんごい込んでたよ

可児市民だけど こんなに込んでいるのは 初めて(笑)

そんな中 エネルギーパークなどの説明が始まり ・・・

solar

ある場所に行くと ソーラーパネルが設置されていたりして ・・・

その知識などを勉強 ・・・ ちょい難しい(笑)

いろんな企業も参加していて いろんな新エネや省エネの可能性 ・・・

若干 企業側の宣伝みたいな感じで 違和感あったんだけど まっ それはそれ

やはり みんなが一番興味あったのは 三菱さんの電気自動車

denki jidousya

今までは ここから ガソリンや軽油が注がれていたんだけど

これは 電気のコンセントが差し込まれる

話の途中 こうした岐阜県のエネルギーパークの記事が紹介され

岐阜県知事の言葉として 『 新エネと花(薔薇)の共演 日本でも新しいことに誇りを・・・ 』

一言 言わせて下さい

一応 フルージックも 温泉熱を利用して ドラゴンフルーツの花と共演しているんですけど(笑)

知事さ~ん 聞こえていますか ~
 

まっ どうでもいいことですけどね

それにしても いろんな技術があり 日々進歩しているんだと思うと すごいなって

考えてたら 疲れてきてしまったので

flozen acerola

家に帰り 冷凍アセロラを半解凍して 蜂蜜かけて食べて寝よう

疲れると おふくろがやっているのを 真似てみました(笑)

ビタミンCは 冷凍しても あまり落ちないから 栄養抜群だね



スポンサーサイト
行きまっせ
アセロラの販売 スタートいたしました

まだ 始まったばかりなので 収穫時期に若干ズレが生じてしまい

数日 お待ちしていただくこともあると思いますが

自然相手ということで 大目に見ていただくと 嬉しく思います

よろしくお願いいたします


さてさて ・・・

3 .. 2 .. 1 .. dragon flower !

そろそろ 奥飛騨温泉ハウスでは 週中から週末にかけて

ドラゴンフルーツの開花が 本格的にスタートすると予想されます

上の画像は 昨日の夕方撮ったもの

マキスパという赤果肉のドラゴンフルーツの蕾たちです

重力に逆らい 一定の方向へ グッと反り返るその姿に 感動を覚えます

奥飛騨に来たら ぜひ ドラゴンフルーツの花を見てくださいね

ただ 夜間ですので 要予約 前もって 連絡いただけると助かります

メールでも 電話でも もちろん ハウス前の喫茶店のオーナーに直接でもかまいません

喫茶店のオーナーは 一見 言葉少なげだけど 面白く とても温かい人です

私たちの温泉ハウスも このオーナーがいなければ できなかったのですから

やっぱり 人の縁を感じます 感謝ですね

夜の見学は 施設維持費として お1人400円 お願いいたしております

どうか ご理解下さい

それでも 見る価値はあると思います

顔ぐらいの大きな花 一気に咲く様子は とても幻想的で カップルにも超おすすめ

燃え上がること 間違いなし!です

だけど ハウス内では ご遠慮してね(笑)

私の知る限りでは 2組のカップルが成立しましたよ!

その後は 知りませんが(笑)


ドラゴンフルーツの開花 生アセロラの出荷となれば そろそろエンジン全開

フルージック 今年も 行きまっせ!






アセロラ狩り
そろそろです

アセロラの実がそろそろ 紅くなりはじめます

私たちが栽培する アセロラは フロリダスウィートという甘味系の品種です

思い起こせば 6年前? 検疫が失敗してしまい ・・・

検査結果が出るまで時間がかかり 関空へ行き 水遣りをしに行ったことも ・・・

・・・ あの時は 本当に嫌になりました

今でも ときたま 思い出します

農業を始めたころは 本当に何も分からず 無我夢中でした


少しずつ 植物のことが分かり始め いやいや 知ったかぶりかもしれないけれど

今年も 一応 花を咲かせ 実をつけてくれるアセロラを眺め

嬉しい気持ちと 収穫に手間がかかること あるいは 冷凍保存するためのヘタ取り作業などなど

正直 ゾッとする思いもあります(笑)

florida sweet1

yellow orange1

ちまたでは アセロラの生果実は 日持ちしないため流通しないと言われているけど

私は そうは思いません

もちろん 表皮が薄く 痛みやすいという特徴があるのは事実ですが

それ以前に 生産量が他の果実と比較して 圧倒的に低いということが大きな原因だと思います

それに 需要と供給のバランスもあるでしょう

まず 果実そのものを知っていただくことが第一歩なのかもしれません


ということで アセロラ狩り 今年から始めようと思います

場所は 岐阜県美濃加茂市下米田にある 私たちの農園です

1パック(20~25粒)700円ぐらいに設定する予定です

通常 私たちが摘むと 1パック1500円ぐらいになってしまうので 約半額

いつ来てもできるか? というわけではありませんので 予め 連絡いただけると助かります

6月中頃から10月ごろまで アセロラ狩りできると思います

1粒で1日のビタミンCを摂取できるほどですから

冷凍保存も可能だし 今年の夏は フロリダスウィートで乗り切ろう!


興味がある方は お手数ですが メールください

cocoro@frusic.co.jp


大胆さ&繊細さ
いやぁ 昨日の雨は凄かった

雷も凄かった 

雷は苦手ではないけれど あの音と響きのあとには

さすがに ドアの鍵穴に 鍵を差し込むのを躊躇ったからね

差し込んだ瞬間 静電気でもおきて ・・・ バチバチバチ ・・・ なんて 想像したよ(笑)

で どうなんだろう? そういうことってあるのかな?


そんな雷雨にもかかわらず 連日 わずかではありますが ドラゴンフルーツの花が咲いています

大きな花 ・・・ その大きな花だけを見てしまうと 本当に大胆な咲きっぷりです

月明かりとは言わないけれど ・・・

voodoo1

Voodoo Child という品種の花です 

voodoo2

透き通る花びらは 本当に美しく ・・・ 

voodoo3

色 艶 形 ・・・ 一つ一つ 本当に繊細で 惹き込まれてしまいます

場所を変え 時間を変え あるいは 見る角度を変え ・・・ 飽きません

そして 最後に行きつくところは ・・・

voodoo4

生命の源 めしべです

無数のおしべが めしべを覆い囲むように ・・・

毅然とした態度?で グッと力強く 中央から伸びてくるその姿

大胆としか表現できないほど あっぱれです


大胆さと繊細さを併せ持つ ドラゴンフルーツの花

だからこそ 私たちを魅了するのでしょうか?

私も そんな人間になりたいです(笑)

そういえば? ルパン(アニメ)もそうですよね




生き残り
昨夜のサッカーの結果 とても残念な結果でした

最後まで あきらめずに 元気出して 頑張ってほしいと思います

とにかく 目線を下に 暗く落ち込む姿だけは見たくない 

能天気と言われても とにかく 前を向いて頑張ってほしいです


さてさて 昨日と一変して お天道様が復活いたしました

そのおかげで 見る見るうちに 温度上昇といったとことです

奥飛騨温泉ハウスのドラゴンたちも 数え切れないほどの蕾を持ちましたが

いくつかは 自ら成長をストップさせています

stop1

stop2

生き生きとした緑色の蕾は 10日前後で開花することでしょう

逆に 成長をやめてしまった蕾は 黄色くなり やがて ポタっと落ちてしまいます

いつも思うのが 成長をストップする時の蕾の大きさはいつも同じ?のような ・・・

なので 時期があるのでは?

あるいは 花が咲く火から逆算して それに間に合わないようであれば ストップする ・・・

というのも 花が咲く時期が ある程度 重なるからです

やっぱり 何かあるんだろうなぁ~

生きていく 生き残る何かがね


能天気と言われても とにかく 前を向いて頑張ってほしい

サッカー代表というより 私自身にも言えることなんですけどね(笑)

これから ドラゴンたちに水をあげてきます

もちろん ニコニコしながら



マナーモード
激しい雨が 降り続いています

風も強く ハウスの中は ザァーザァーと 時より ゴォーゴォーと ・・・

rain rain

風も強く ・・・ 外に置いてあるソフトクリームのオブジェ?は お店の中へと避難

日曜日なのに 人の気配もなく ・・・ 観光地なのに ・・・

農業は 天候に左右される って言われるけれど

観光も 間違いなく 左右されるって思ってしまいました

あっ そういえば 建設業もそうだった ハハハ ・・・

雨が降れば 雨具が売れるぐらいだろうか ・・・

外に出る気がしないので ネットショッピングがいいかもね(笑)


そんなことを気にせず ドラゴンたちは 成長を続けています

rain rain rain

今日のような日は 剪定仕事がはかどります

ハウス内も暑からず寒からず ちょうど良い感じですから

この風と雨では 遊びに来るお客さまもいないし ・・・ 寂しい気はしますが

今日は のんびり作業をする日ということで ・・・

それにしても すごい音だなぁ 携帯電話の音もかき消されてしまうから

マナーモードにしています

あっ 3時過ぎてる おやつを食べるのを忘れてた(笑)




また今度
2週間ほど前 モンビレアの花が咲き乱れました

ドラゴンフルーツの花と比較して 5分の1程度の小さな花ですが

これも夜にしか咲かない とても神秘的で美しい花です

これも 友人であるURANO氏から 2年ほど前に送られきたものですが

花は咲かせても なかなか実をつけるところまでいかず ・・・

さてさて 今年こそはと思い 気合いを入れたのです ・・・ が

monvillea1

おっ 切れ目が ・・・

ひょっとして ・・・

monvillea2

ひょっとしたら ・・・ ?


結局 ・・・ また ダメでした

monvillea3

また 花が咲くまで待たなければ ・・・

今年ダメなら 来年 ・・・ 気が遠くなりますが 育てるとはそんなもの

その過程 育っていく過程はゆっくりとしていて 決して急ぐことはできず ・・・

せっせと毎日お水をやり ときたま肥料をやり ・・・ あとは 植物の生命力に期待する ・・・


そんな農業を選択した私 楽しみながらやっていきたいと思っています

明日は 雨のようです

話す声をもかき消す ハウスに叩きつける激しい雨音も 楽しむ余裕を持っていたい








薄化粧
今日は 30度になる?

いやいや 寒かったと思えば 急に夏日になる ・・・

ドラゴンたちの花芽の数 異様な感じなのは この天候のせいなのかも

厳しい寒さが続いたため 例年と比較して 花芽が遅れているものの ・・・

その遅れを取り戻すが如く ・・・ いやいや 急激な暑さにより

『 急がなければ! 』 と 思っているのか ・・・

これでもか! というぐらい ポコポコポコと蕾が出始めています


ブルーベリーの実 少ないながら 色づきが始まりました

blueberry1

blueberry2

うっすらと ほほを染めるように 繊細な淡い色合いに引き込まれます


明日から 奥飛騨へ行きます

週末 たくさんお客さんが奥飛騨に来てくれたら 嬉しいです


ドラゴンフルーツソフト 今 売れています!


自慢のオフィスⅡ
先日アップした 自慢のオフィス ・・・

my office1

my office2

数は少なかったけど お月様の下で咲く ドラゴンフルーツの花

香り高く 生き生きとしているその姿に 心が 『 すーっ 』 となっていくような

my office3

やっぱり パワーをいただける パワースポットかも(笑)


帰りの車の中でラジオを聴いていると 気仙沼出身のアーティストさんの歌

『 月恋歌 』 というものが 流れてきました

とてもいい曲で 今度 ハウスの中で流してみよって思っています


月明かりというものは 太陽とは違って じんわり温かさを感じるというか

ここの温泉ハウスが 足元からじんわり暖かさを感じるように

きっと 通じるものがあるんだろうなぁ と思ってみたり ・・・

いつものように ニヤニヤと一人満足しながらの運転でした


気仙沼から見える 海を照らす 柔らかい月明かり ・・・

奥飛騨で見る 山々を照らす 柔らかい月明かり ・・・

人の心を 温めてくれる 太陽の下で 一生懸命働いたあとは 

柔らかい月明かりの下で ゆっくりとした時間を過ごす ・・・

だからこそ 私たちは 新しい朝を迎え また1日を頑張れるのかも

自慢のオフィス
今夜は いくつかドラゴンの花が咲いています

今月末から来月初旬 一回目のピークを迎えることでしょう


今日は 地元の園児たちが 温泉ハウスに遊びに来てくれました

ドラゴンフルーツのことも知っていてくれて とても嬉しかったです

ドラゴンだけでなく 奥飛騨バナナ(小笠原種)も人気で みんなで写真を撮りました

沖縄にいるみたい そんな声が先生方からも聞かれ 雪国と南国を同時に楽しめてしまう


さてさて 今夜もいつものように パソコンに向かうことが多く ・・・

先日 奥飛騨へ遊びにきてくれた方から 沖縄のお土産ものを ・・・

awamori and acerola1

携帯カメラなので 画像は申し訳ない 後日アップします

awamori and aceroka

ドラゴンフルーツの花を見ながら 泡盛をいただく 

正直なところ お酒は弱い方なので チビチビと ・・・ それにしても強い

で 一杯目は アセロラピューレで薄めて飲むことに

頑張っての二杯目は 生のアセロラを絞って いただきました

口当たりがまろやかになり ・・・ 

眠くなったら 隣に簡易ベットがあるし 気を遣うこともないので ・・・

おつまみは もちろん 石垣の塩 ちんすこう 甘党な私は 大好物であります

雪国と南国 豊富な温泉があるからです

ここ 奥飛騨温泉ハウスは 私の自慢のオフィスです(笑)


今晩は 虫の鳴き声がすごいです

雨が近づいているのかな?


手振れ
温泉ハウスに遊びに来てくださるお客様と 会話を楽しみながら 週末を過ごすことができました

夕方までに 温泉ハウスでの作業を一段落させ 3日ぶりの我が家へ

41号線を川に沿って ひたすら蛇行運転 ・・・


意外とロマンチックな性格な私は 夜空が大好き

暗い暗い41号線も 月明かりが綺麗なときは 何となく嬉しくなったり

数少ない信号に引っかかり ・・・ お~

venus and moon1

確か ・・・ 14日が新月だったような ・・・

昨夜は16日 まだまだ細~いお月さんと金星の共演を楽しみながらの運転でした

家に変えると すかさず 娘と一緒に外へ出て ・・・

写真を撮ろうとすると ・・・ あっ 三脚を温泉ハウスに忘れてしまっていることに気付き ・・・

息を止め ・・・ シャッターを切るも 手振れがおきてしまう

venus and moon

venus and moon2

まっ 手振れもありだなんて 娘に言い 一人自己満足の世界へと ・・・


すると 今日の朝刊にも 月と金星が接近なんていう記事が掲載されていて

してやったりの自己満足の世界は 朝になっても続く(笑)

今晩は どうなんだろう?

気にすると 案外 見るのを忘れてしまったりするもの

それが 人生さ ・・・ 



 
準備OK
ゴールデンウィーク 異常に暑かった ・・・

そのせいか ようやく目覚めてくれたのか 

奥飛騨温泉ハウスでは 次から次へと 蕾を持ち始めました

この状態になると 本当にホッとします

これが マキスパ いわゆる 赤果肉のドラゴンフルーツの蕾

makisupa desu

蕾も赤いのが特徴です

そして これが デヴィッド・ボウイという 白果肉のドラゴンフルーツの蕾

david bowie desu

蕾は 黄緑色で丸っこいのが特徴です

そのほか ヴードゥー・チャイルドも これでもか!というぐらい 蕾をつけています

ここまで 蕾をつけると 中には途中で成長をストップさせてしまうものも ・・・

だからといって この段階で 間引きはしません

自分で 選択するようなので ドラゴンたちにお任せというわけです


ここのところ いつ頃花が咲く? という問い合わせが増えてきました

例年ですと 今頃から 順に咲き始めているのですが 今年は寒いせいか 遅れています

おそらく この状況を見て ・・・ 予想するに 5月末から6月初旬

第1回目の花のピークがくると思います ひょっとしたら 6月中旬まで続くかも

ひと晩 数百という日もあると予想されます

栃尾温泉に泊まれば 歩いても見に来れる距離ですので ぜひ

これから 順調に花芽を持ち始めると思います

そうなれば これから10月頃まで ほぼ毎日 ドラゴンフルーツの花が咲き乱れます

裏メニュー?として 受粉体験もできるようするつもりですので

お気軽に お問い合わせください


そういえば 昨日も今日も 平湯では雪がちらついておりました まだまだ寒い!



狭き道?
昨日から 奥飛騨入り

午後戻り 書類整理など終わらせ 週末再び奥飛騨へ入ります

行ったり来たり 片道3時間ほどの運転も すっかりと慣れてしまったようです

慣れてしまったというより 運転中 考えを整理したりすることが多いとも ・・・

ある意味 片道3時間 車での1人行動が 私のストレス発散に欠かせないのかも


昨夜 今日と栃木県に住む方の視察があります

栃木県は 海がなく 岐阜県ととても似ていると感じました

隣の芝は青く見えるのか 羨ましく思うこと 多々ありました

彼らとは 国交省の関係で知り合いました

地域の特性を活かしたやり方は違えども 想うところは同じ 勇気づけられます


roma

全ての道はローマに通ずる ・・・ 

高くて頑丈な壁に囲まれていても 想いを走らせることができるよう

道が通じていればいいなぁ と 半ば弱気な自分もいたり ・・・

いやいや 壁や障害を楽しみたいと Mっ気たっぷりな自分がいたり ・・・

とにかく 悩んだときは まず楽しむこと それだけに集中しよう

奥飛騨ドラゴンたち 一斉に蕾を持ち始めました

5月末から6月初め 一気に花を咲かせると予想されます

そう ドラゴンたちは待ってはくれない 私も必死についていきます

楽しみながら


 
そろそろかな?
もう そろそろ ・・・ で しょうか?

ogasawara banana1

お~ お~っ お~ ・・・ 

あ~ あ~っ あ~ ・・・ 時間がほしいです

今日は あと2時間ぐらい ほしいです

明日から 奥飛騨 戻って 再び 奥飛騨へ

資料作りなど ・・・ う~ う~っ う~ 終わったようで 終わっていない

逃避に入るときは ブログ更新です(笑)

だいたい ブログ更新することで 気を紛らせています

バナナ 小笠原バナナですが もうすぐでしょうか?

1本1本 徐々に ふっくらとしてきて よくここまで成長してくれたよっ

てな感じで ・・・ 黄砂の影響か 異常に眠いし ・・・

明日は 早いんだってと呟きながら 明日からの用意が進まない

お~ 川口が選ばれたんだって と 熱血大好きな私は あるあると頷きながら

一発勝負のときは 切り替え重視 特に暗い選手はいらないよと

頼まれもしない解説を 一人でしてみたり ・・・

ドラゴンフルーツの花も 一輪一輪と咲き もうそろそろ 本格的に咲くよと

ありがたく かかってくる電話に対応をする私

あっ~ 進まないときは 思い切って 割り切って 家に帰るとしよう

よし もう そろそろ ・・・

って何が? バナナ? それとも ・・・



母の日
今日は 母の日です

私たち夫婦は 幸運にも両親とも健康で 元気にしています

特に 私の父は もう少し落ち着いたら?と思うほど 強烈に元気で ・・・

今も 家にジッとしていられないらしく 1人で山羊さんの世話に出掛けています

世話といっても 他の畑にイタズラしないようにと フェンス(木柵など)の取付け作業なので

いまだ バリバリのガテン系親父です(笑)

元気だからこそ 私たちの農園も手伝ってくれ 助かっています

母には 子供の世話など いつも面倒なことばかり押付けてしまい 感謝しています

妻方の両親には なかなか 帰郷して孫の顔を見せることができず 複雑な心境です


ですが 今 私たちが厳しいながらも 元気に楽しく生活できているのは 両親のおかげです

恥ずかしくて 照れくさくて なかなか言葉にすることができないので

こうした母の日があることをきっかけに ありがとうを形にしたいと思います


mother's day1

mother's day2

ひねくれた言葉を発しても 困ったときは いつも親に支えられ 生きてきました

ありがとう です
 
センサー
『 鳥が低空飛行すると雨が降る 』 と 言われます

世の中には いろんな言い伝えがありますね

偶然のようなことでも 紐解いていくと 案外納得することが多いものです


これは パッションフルーツの画像 ちょいマニアック?に 蔦の先端を撮ってみました

passion1

passion2

あっちの方向に 支え棒があるのを知っているかのうように

いやいや 知っているからこそ 寸分違わず ぴっちりと巻きついていくのでしょう

あ~ 本当に不思議だぁ~

何かを感知してのことだと思うけど ・・・

有機物ではない 無機物の棒を感知しているんだからね

人間が作り出すものにも 反応している それとも 無機物と思っているものも有機物?

いやいや 棒により 光を遮られる 或いは 微妙な温度変化に反応している?

考え出すと ・・・ ニヤニヤしてきているし 夜眠れなくなる(笑)


そういえば ・・・

今日 大学の校友会に 初めて参加してきました

この間 新聞記事に出身大学が掲載されたことで OBの方から連絡があり ・・・

慣れないスーツを着て 先輩に囲まれての懇親会など たっぷり緊張してきました

また 面白い後輩がいるということで

フルージックのドラゴンフルーツジャムを 参加した方々にお配りしてくださり

人のつながりの大切さ 暖かさ 新たな勇気をいただいたようです

誘ってくださった先輩の皆さま 本当にありがとうございました

記事になったことで 知っていただき ( 感知 ) 誘っていただいたこと ( 反応 )

そして 新たな勇気をいただいた ( 感知 ) 私たちが 今後 どのように成長 ( 反応 ) していくのか

その期待を裏切らないよう 一歩一歩 前へ前へ 進んでいきたいと思います


考えてみると 感知 ⇒ 反応 ⇒ 感知 ⇒ 反応 ・・・

自分自身のセンサーを鈍らせないよう いつも新鮮な気持ちでいたいです


新たな出会い 勇気をいただきましたこと 感謝です

ありがとうございました
 

 


低温障害から
久し振りの雨です

何となく 大気の汚れが清められ ・・・ 水を切るタイヤの音が 心地良く聞こえます

梅雨時の嫌気がさしたような音とは 明らかに違う そう思うのは 私だけではないはず

それまでの状況 置かれた条件によって 形が変わっていく 考え方も変わっていくことは

当然のことであって 決して偶然ではなく いつも ・・・

そう いつも必然の中で 私たちは自然の一部として組み込まれている

私たちは 文明文化を築き 技術を駆使し 進歩していく過程で さまざまな自然を破壊してきたと

そう思っているかもしれないが ひょっとしたら 知らないところで 悟ることすらできない

自然のメカニズムで 私たち人間は 操られている ・・・ そう考えると

なかなか進まない 解決されない 人間社会の煩わしさも くだらなく思えてきたりする

だったら 好きなように生きたい もちろん ちっぽけな人間社会の道徳というルールの中で


私は ドラゴンフルーツに呼ばれ ドラゴンフルーツに操られている そう考えるのも悪くない

昨年から 美濃加茂にあるハウスで 実験栽培(データ収集)を行っています

各品種による耐寒温度と成長の具合を 知りたかったからです

植物にダメージを与えてしまうと 反対もされましたが 得意の?ゴリ押し

昨年末から 保温をほとんどせず 6度(実際は4~5度)設定を続けました

年末には 低温障害が起き始めたと予想されます

年明けの1月11日 はっきりとした形で 細胞が破壊され 半透明の状況になり始めました

low1

1月27日 黄化したところから カビが発生したような そんな状況になりました

low2

約10日後 2月7日には ダメージを受けた部分は茶色になり 明らかに腐り始めました

low3

ここから サボテンの自然治癒力というか 生きる力を感じ始めます

暖かくなり始め 太陽光を十分に浴びられる環境になった3月頃から

正常なところ痛んだところの境界線が はっきり区別されるようになり ・・・

3月17日には 痛んだところを切り捨てている そんな印象を受け始めます

low4

4月4日 逆に ダメージを受けた部分は 正常な部分から 自らを切り離している ・・・

そう言っているかのように感じてしまうのは 私の偏見だろうか

loe5

1ヶ月後 5月6日 水分を含んだ腐った部分は 干乾びてしまい ・・・

loe6

ただ 24品種のうち こういった現象が顕著に起きたのは 不思議にも1品種だけ

残りは ほとんどダメージを受けていないことが分かり ・・・

単に寒さに弱いとは言い切れない 赤果肉の品種は 他にもあるからです

ということは 他の赤果肉の品種は 寒さに強くなるよう その地に馴染むよう 進化しているとも


私は ドラゴンフルーツに操られている

栽培しているようで 栽培させられている そう考えた方が より自然なのかもしれません

 
2世タレント
芸能界では 2世タレントと呼ばれる方々が 多くなってきたような気がします

テレビが普及した時期 その時代の芸能人の方々を考えると むしろ 当たり前のことでしょうね

とはいえ 当の本人さんたちは いろいろ それぞれ 悩みがあるんだろうなぁと

勝手に想像したりしてしまいます

はい 私は いろいろと想像するのが好きですから(笑)

なぜ そんなことを想像したかと言いますと 私たちのハウスにも いわゆる2世が生まれているからです

haibiscus rosell 1

沖縄の方にいただいた ハイビスカス・ローゼルの種を蒔いたところ 見事 花を咲かせてくれました

haibiscus rosell 2

それから 種を取り 暖かくなり始めた4月上旬に その種を蒔いたところ

haibiscus rosell 3

お~ かわいい二葉が 顔を出しているでは あ~りませんかっ!

haibiscus rosell 4

ゴールデンウィーク 暑かったこともあり 少しずつではありますが 成長をしています

haibiscus rosell 6

あれぇ いくつ種蒔いたんだろう?と つぶやきながら

それぞれ どんな花を咲かせるんだろう ・・・

種1つ1つに いろんな情報がびっしり詰まっていて 本当は違いがあるんだろうなぁ

私たちには見えない 微妙な違いが


そういえば 今朝方 3代目のパイナップルを収穫しました

どんな味がするんだろう ・・・ 甘い香りを出しております


ベトナム
前原大臣が ベトナムでのインフラ整備のトップセールスに 成果があったと記者会見したそうです

そう言えば 10年以上前にベトナムへ行ったときを思い出してみました ・・・

そうそう ドラゴンフルーツを知ったのは ベトナムが最初

見た目のインパクトだけで 味については 全く印象になかったというのが 当時の感想

それが 今 ドラゴンフルーツ栽培をしているんですから 人生 分かりませんね

vietnam1

vietnam2

とにかく海が綺麗だったことに びっくりしました 綺麗なブルーでした

vietnam3

宿泊したのは ニャチャンというリゾート地のアナマンダラというホテル

当時 まだまだ知られていなかったので 宿泊したのは 私たちぐらい?という

ほぼ貸し切り状態だったことを覚えています

観光は 日本語を話せるガイドさんと一緒 いろいろ案内していただきました

vietnam4

当時は バリバリの建設業の技術者?だったので まず びっくりしたことは

円借款という形で 大型のインフラ整備が行われていたことです

また ○○建設 とか ○○土建 とか書かれたままの状態の重機を( 日本で使用されなくなった建設機械 )

建設現場の至る所で 目にしたことです

ひねくれものの私は その頃から 建設機械の排ガス規制が厳しくなったことに対し ・・・

日本でいくら規制しても 海外で使用されれば 結局は一緒じゃんと言い 反発していたこともあり

それなのに 今は 温泉熱を利用した環境配慮型ハウスですから ・・・

私自身 どうなってんの?といった感じですが ・・・
 
一応 見方を変えれば 経験を活かしているということで ・・・ そういうことです(笑) 

それから 数年後 いろいろあって 再び ベトナムへ

橋や道路 などなど とにかく 日本の建設会社ばかり 

いずれ ハノイ~ホーチミン間 新幹線が走る時代がくるぞと

鉄道マニアではないけれど そんなふうに思っていました

長年の積重ね(自民党時代)があって 今回のトップセールスの結果につながったのかもしれませんね

大臣サイドからは 何を言っているだ!と お叱りを受けるかも知れませんが

とはいえ この円借款自体 問題視する意見もあったりと ・・・ 難しいですね


でも 農業も負けじと難しいですよ

売込みに失敗すれば それでアウトですから

そういえば ベトナムのドラゴンフルーツ 輸入解禁となりました(昨年だったと思う)

私たちも負けじと 美味しいドラゴンフルーツを作り続けますよ!

じゃないと アウトですから






不安的中
今夜も もちろん 奥飛騨です

朝から バタバタとしておりまして ・・・


今回 奥飛騨へ来る時に タイヤを取り変えようかと迷っていました

結局 時間に追われてしまったこと それに 雪が降る可能性もあると思って

ゴールデンウィーク明けにと思い 車を走らせたわけです

夕方 ハウスに戻ってきたところで 車の異変を感じました

前輪がパンクしていたのです

とにかく 41号線 走っていなくて良かったと ・・・

やっぱり 変えようかと思った時は スパっと変えた方がよかったなと思いました

挙句の果てに ハウス内のプレーカーは飛ぶし ・・・

まっ こういう日もあるということにしておきましょう

せっかく 夕方 先月行われた岐阜高島屋での高山物産展でのお客様が

わざわざ 遊びに来てくれて 喜んでいたのに ・・・ 

嬉しいことも嫌なことも いつも半分こ そんな感じですね

パンクしてしまったので 明日の予定が少しばかり変わってしまい

少々沈みがちな気持ちになりましたが 今夜行われた 栃尾温泉の桜まつりに顔を出したところ

tochio1

大好きな和太鼓の音が ・・・ 栃尾の子供たちが 元気よく叩いていました

いつものように その響きに感動してしまう私は 涙腺がウルウルとなってしまうのです

やっぱり 和太鼓はいい 心に響くよと 心の中で呟きながら ハウスに戻ってきました

tochio2

今年は 寒さが厳しかったせいか ちょうど今が 桜が 満開です

tochio3

栃尾温泉 ぜひ 遊びに来てください

毎年 ゴールデンウィークに行われる 桜まつりは素晴らしいですよ!

行った気分
世の中は ゴールデンウィーク ・・・ だそうです

私は いつも通り 奥飛騨温泉ハウスです

そこで 昔を思い出してみて ・・・ 旅行に行った気分を味わうことに(笑)


今から13年前? 新婚旅行のときに訪れたところです

破綻騒動に揺れる ギリシャのサントリーニ島です

santorini4

santorini2

ギリシャへは イタリア経由で行きました

とある雑誌の表紙になった景色が美しく そこに行きたい ということから ・・・

当時 サントリーニ島へのツアーはなく 宿の情報も乏しく 

ギリシャ大使館で 宿情報を教えていただき ファックスで宿を予約をした覚えがあります

サントリーニで泊まった宿は 2軒

1つは コンドミニアム 1泊3500円ぐらいだったと思う

それでも 部屋数は3つあり とにかく サンセットが素晴らしかった

もう1つは 今あるかどうか分からないけど ティトラス・コレクションといったところ

価格は 覚えていないけど 結構したような気がします

アテネにオーナーが開くお店があって そこで お皿とかを買ってきました

もちろん 今も愛用しています

santorini9

santorini8

ギリシャ出身のマリアカラスというソプラノ歌手のオブジェです

santorini11

santorini12

サントリーニ島は 宝石箱と言われるほど 美しい島です

とても のんびりとした時間を過ごしていたんだと ・・・ 今の生活からは 想像できません

santorini10

グレートブルー(グランブルー)という映画が好きで この海岸を見たときは

何となく 映画を思い出してしまいました

それに 流れる音楽は トルコに近いせいか どことなく 中東っぽく 何とも言えない雰囲気でした


また いつか 自由気ままに旅行したいと思います

ちまたでは ゴールデンウィーク 私も 負けじと行った気分を味わいました

あ~ せつない ・・・ (笑)