FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
期待していい?
kent mango1

日増しに大きくなる ケントという品種のマンゴー

今年で 3年目になるかな? 

苗木をフロリダから輸入して 育てて 多分3年になると思います

土がない状態での検疫検査 検査が合格なら 急いで 土に戻す ・・・

それでも空輸される期間のダメージは大きく 現在残っている苗木は1割もない

春になり花芽を持っても 半ば諦めかけていたというのが 本音

実がついても 大きくならず 落下してしまうと思っていたし

それでも いくつか実がつけば 期待はしてしまうもの

マンゴー栽培は難しいって いつも感じながら 試行錯誤の繰り返し

うん? 今年は違うぞって そう感じるようになったのは ごくごく最近

奥飛騨から帰り 美濃加茂のハウスに入るたびに 大きくなっていくマンゴーの実に 釘付け状態

kent mango2

親指の長さぐらいにまで成長しているようで すっかりマンゴーっぽくなってきました

ちなみに 親指の爪 中央に見える茶色い線は イエロードラゴンの棘です

ようやく ここまできたかっという感じ

実は 収穫の際 棘がついたままのイエローが 私の親指に向かって落下

まだまだ生えたての 柔らかい爪の付け根に棘が刺さってしまい ・・・ 超痛い

巣鴨の刺抜き地蔵を張ってはみたものの 痛みはほぼとれたのですが 棘は残ったまま

でも ひそかに 楽しみにしているのです

どんな状態の棘が残っているのか 数ヵ月後には ・・・ 

でも 今でも押さえると痛いです ズキンって痛みます ← こういう痛みは嫌いです


あれま 脱線してしまいました いつものことですが(笑)

いいですよね?

今年こそ マンゴー期待して

本当は 4つのうち 2つぐらいに絞ったほうが ・・・ と思いますが

欲が勝ってしまいます(笑) 欲には勝てません

さてさて 現実の世界へ ・・・

そろそろ 受粉します 今夜はダークスターが230程 咲いております

週末は 落ち着きますが また 新しい蕾が出てきています

7月の第1週(週末)当たり たくさん咲くような予感がします


スポンサーサイト