FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
芽吹き
秋の味覚と言われれば 何だろう?

今は春 ・・・ なのに なぜ?秋のことなの? と言われそうな気もするけれど ( 笑 )

ちょいと辺りを見回すと 少しずつではありますが 草木の青々さが目立つようになり

私たちの小さな農園でも 一気に芽吹きが始まっています

ドラゴンやアセロラだけでなく 銀杏や栗を実らす細い枝から 

暖かい春の訪れと共に 一斉に ・・・ 

真っ青な空に向かって伸びる 栗の枝

chestnut1

まるで計ったかのような均等さ ・・・ 職人技だよ!

chestnut2

幾重にも 幾重にも重なっていると思えば 1枚ずつ力強く開いていきます

秋になれば 大きな栗 ・・・ 楽しみです

お日様に挨拶するからと 他の枝と重ならないように伸びる 銀杏の枝

ginkgonut1

まぁるいシェルター ・・・ パカッと開くと 

小さいながらも銀杏の形になっている とても小さな葉が 元気良く飛び出し

お天道様にしっかり挨拶できれば 大粒の銀杏が実ります

gingkonut2

その下では ・・・ ゆき はな ・・・ せっせとせっせと

yuki1

hana1

秋の味覚を楽しむには ちゃんと春を迎え入れることから

これから梅雨があり 暑い暑い夏 夕立 ・・・ そして ・・・ 食欲の秋の到来


こうして 植物たちと接していると 1つずつ階段を登る大切さを教えられます

早く芽吹くものは 早く実を成らせ 遅ければ遅いように ・・・

焦ると 『 マイペース マイペース 』 ってよく言われるけど

農業を始めたことで この意味を 前よりずっとずっと理解できたような そんな気がします

  

スポンサーサイト