FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
気づいたら
さて 奥飛騨の涼しい夜は 久し振りです

ハウスの中にいますが 半袖だと 少しばかり肌寒く 

寝るときは毛布がないと 間違いなく風邪をひきます

せっかくの夏休み 涼しいところへ行って 楽しんでみたらどうでしょうか

結果として 節電にもつながるし? ・・・ 


今日は 朝5時起き 頼まれていたアセロラを収穫

でもって 高山市内を経由して 奥飛騨へ ・・・ やっぱり 風が涼しい

日差しは 標高が高いため 強いなって感じるけれど 日陰にはいると 心地良い

日中 お客さまにハウス内を案内していたとき これは 小笠原種のバナナ ・・・ ?

あっ 蕾 ・・・ これが バナナになります ・・・ 

banana again

秋頃かな?って 思っていたので 予想より 2ヶ月ほど早いです

でも 嬉しい誤算ですけどね これで お客さまも喜んでくれるし

収穫できるのは おそらく8~9ヶ月後 3月か4月 冬が寒ければ 5月にずれ込むかも

ずっと暑ければ 半年ぐらいで収穫できるのだけれど ここは 亜熱帯ではないから

いくら温泉があって温度をキープできても 冬になれば太陽光が弱まるし

毎年のイエローの収穫開始と同時に 同じ黄色のバナナも収穫 まさにイエローつながり

温泉育ち!越冬バナナ 』 で売り出そうかな(笑)

明日 奥飛騨での受粉作業を終えたら 再び 美濃加茂へ

来週水曜日から始まる 名古屋栄の松坂屋さんでの催事の準備に入ります

催事に参加することは嫌いではないけれど この時期は ・・・ 辛い

作り手として 栽培に従事できない 農園に足を運ぶ時間がなくなることが一番辛い

バナナの蕾だって お客さまと一緒に発見してしまうこと自体 あり得ないことだから

それだけ 目が行き届いていないって言われても 仕方ないことだから

明日は 早く起きて 隅から隅まで ドラゴンたちに挨拶しながら 散策をしよう

では 今夜は そろそろ眠ります


スポンサーサイト