FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
本質
土日に行われた 低炭素杯2013 無事終わりました

予想に反して? 賞にはかすりもせず ( 笑 )

ただの東京旅行になってしまいました

でも いくつか内容の濃いものがあったので 私的には充実な3日間でした


各団体の取組み 以前に似たような催しに出たときと比べ

とてもレベルアップしていて 良い刺激になりました

ただね 最後に主催者側から出た言葉 賞を取れなった団体に対し 『 悔しかったら・・・ 』

そりゃ 賞を取りたいと思い 取れなかったら悔しい気持ちもあるだろうけど

低炭素や地域の取組みは 煽られてやるものではないのだから 

それは 主催者側から出す言葉ではないのかな?

私には 違和感が生まれ 正直 しらけてしまったというのが本音です


それに いろいろ思うことがあり 改めて 私は 現場の人として頑張ろう

つい先日 知り合いになってくれた方からは 

いぶし銀の活躍を期待します という言葉をかけられたので そうなるように頑張ります


モノゴトの本質を見失わないこと

この本質は 見る人 見る側が違えば 当然違うもの

なので 押し付けするものではなく 自分が自分でいられる場所を探すことが大事

その居場所を探すには 時には 勇気持って 外へ飛び出すことも大事

なぜなら 経験していく中で 自分自身の価値観が変わることがあるのだから

それが 生きていく中での学習というものだと 私は 解釈しています

敗者は 正論を言う この間 そんな言葉が あるドラマで言われていたなぁ

ついつい 私は うなずいて見ていました ( 笑 )

まっ でも 敗者って何? 自分をしっかり持っていれば 敗者にはならない

つまり 敗者も勝者もないんだよ 人生っていうやつは

生きていることを楽しんだか それが 大事だから ← これも敗者の弁か ( 笑 )


さてさて 明日からも頑張りますよ! 応援お願いします!



 


スポンサーサイト