プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
爽やかな香り
久し振りに まとまった雨が降っています

どうやら入梅らしく 少々早いなぁという想いです

とはいえ 天候には逆らえないので 楽しもうと思っています


さて ここのところ 美濃加茂の実験棟は 爽やかな香りでいっぱいです

その理由は レモンです

ここのところ マンゴーの花 甘い香りが広がっていたのですが

ここにきて 爽やかな柑橘系の香り レモンの開花が順調です

といっても 1本ですけどね ( 笑 )

昨年は11個 収穫しました

今年は その倍の20個ぐらいを目標にしていますが どうなることやら

地植えではなく 鉢植えなので 数は期待できませんが 質で勝負です ( 笑 )

lemon2013.5

lemon2013.5.1

こもままでも結実しますが 時間があれば 筆で受粉しています

この実験棟に来ると 毎回 葉っぱを取って 香りを楽しみます

アロマオイルではないですが 本当に いい香りがします

収穫の時期は定かではありませんが 楽しみにしています

昨年は 収穫した11個とも 友人がケーキ作り ( 皮も使う ) に ということで

売られていくよぉ 状態でした

作って ほしいって言われること 生産者として 嬉しいことです

最近 広島のレモンを耳にすることがありますが

ここ 美濃加茂でも定着できないか 密かに企んでいます ( 笑 )

広島では 生牡蠣にレモンといった感じで 海の幸と組み合わせる強みがありますが

美濃加茂 ・・・ う~ん ・・・ 日本一暑い地域だから

ビタミンCがほしい ということで ・・・ アセロラもそうだったのですが

ビタミンCつながりで アセロラとレモン 頑張って育てていきます

特産となれば もっといいですね

 
スポンサーサイト
これからの1歩
もうすぐ5月が終わり 梅雨がやってきます

観光地にとって 梅雨は避けたいところです

上高地 乗鞍といった 雄大な山を売りにしているところは 特に

ずっとずっと雨 というのは 私も嫌いですが

新緑のシーズン この梅雨があるから 

生き生きとした深い深い緑色を演出してくれるのです

だから 私は しとしとと降る雨が好きなのです

雨音だけが響き渡る 温泉がたまらなく好きです

晴れ晴れとした 観光地らしい天候も もちろん好きですが

落ち着いた梅雨時の温泉地 物静かにリフレッシュするには とてもいい時期だと思います


さて 山羊さんたちの除草隊 今年も1つの流れに乗り

毎週出勤が重なっています これから11月末まで 続いていくことになります

アセロラも予定通り 6月中ごろには 収穫が本格化していきます

今年も甘く いい感じです

そして ドラゴンフルーツ 新しい品種の第2段階に入っています

オリジナルな品種 10品種ほど 開花率 結実率 美味しいさなどなど 

1つずつ調査を繰り返していきます

DS X VC

奥飛騨の温泉ハウス 5年が経過 今年が6年目

これからの1歩は とても意味が深いものになると思っています

やることは同じ 奥飛騨に来て頂いたお客さまが喜んでくれること 

また来たいって思ってくれること そのために 美味しいフルーツを作り続けること

さらに 大きな花が咲いたら 1人でも多くの方々に見てもらえるよう 努力することです

そう 努力することを怠っては 何をしてもダメ

それを 肝に銘じて 頑張っていきます

It's moving !
昨日で 新しい仕事 多治見での作業 ほぼ完了させました

期日は 来週いっぱいとしていましたが 少しでも早めに終わらせ

動ける日の貯金をしておく この時期になると そんなことを考えながら

毎日のノルマを作り 自分自身の尻を叩いております ( 笑 )


今日は お昼前後から 大学の校友会があります

午前中 ハウスへ行きます 書類の整理をします 書類がいっぱいです ( 笑 )

お昼には 地元のラジオ局さんの番組で

5分ほどですが ドラゴンフルーツのこと 電話中継の予定が入っています

やること お声がかかること 感謝しています

1日として ぼぉ~ とする日がないですが とても充実していますし 楽しいです

人に認められるために生きていない なんて 生意気なことも発言してしまうこともありますが

それでも 必要とされていることを実感すると 本当に嬉しいというか

何もかもが バラ色に染まっていく そんな感じになります

そうそう 可児市の花フェスタ バラの見ごろが始まったようですね


奥飛騨の温泉ハウス 少しずつ 蕾が大きくなりはじめました

okuhida 2013.5.22

今年は 剪定の時期も関係して 今までとは違った感じになっています

通常 ヴォードゥー、赤果肉のマキスパ 白のデヴィッド そして 紫果肉系と

蕾が出る順番が決まっていたのですが 今年は 紫果肉が早く出始めています

加えて オレンジ イエローもいくつか 勢い良く出始めています

イエローに関しては まだ実をぶら下げているものもあり また 十分回復していない苗もあるので

様子を見て 蕾を間引いていこうと思っています

このままでいけば 6月中ごろから 夜の花見 予定通り始まると思います


それでは 奥飛騨に 美濃加茂に ぜひぜひ 足を運んでください!

実家の1部屋を間借りして 事務所がありますが

置く場所がなくて ここに置かせてもらっているピアノ

今朝は 娘と一緒に出勤したので 練習しているピアノの音色が 何とも心地良いです

今日も1日 頑張るぞ! 音楽はいいですね


ペンネ
今 奥飛騨から帰ってきました

今日は 朝5時起き 美濃加茂のハウスへ行って すぐに奥飛騨へ

いくつか団体さまの予約が入っていたので 

昨日は 朝から夕方まで 木柵設置

作業を終えてから 美濃加茂のハウスへ行って 水遣り

7時には 実家に娘を迎えに行って 近くのスーパーへ

そう 昨日は火曜日でした 週1回の夕飯デーです

もちろん どうしても無理なときはできませんが

少しでも時間があれば 頑張ります パパは強いですから ( 笑 )

閉店間際に行くと 惣菜や弁当が半額になっているので

弁当を買って 楽したい衝動に駆られるものの 

パスタを楽しみにしていた娘の横顔をチラチラ見ると さすがにそうは言い出せず

トマト缶 ペンネを買って 急いで家に帰りました

すると 妻も仕事を終えて帰ってきていました

1日 外で汗かいたので シャワーを先に浴び 急いで 遅い夕飯作り

タマネギとひき肉を炒め トマト缶 塩 グツグツ煮込み トマトソースの出来上がり

さらに フレッシュなトマトをのせ いっただきます

pasta

1回目はタコス そして 今回がパスタ

両方ともトマト料理 どうも トマト料理が多いようで

考えてみても もっと手の込んだ料理はできないようです 

改めて 毎日 料理を作ってくれていることに感謝しました

ありがとうですね


さて 明日も朝から 山羊さんの出勤 ( 市内の工場 ) を手伝って

多治見市のある場所に 木柵設置作業に行ってきます

やることばかりですが 1つずつ 片付けていきます



アセロラです!
何とか 今日中に終わらせたい仕事 午前中で済ませることができました

ひと息ついて 明日の準備 現場を再確認してきました

明日は 可児市帷子にある公民館祭りに呼ばれています

急な法面 山羊さんたちに除草の依頼です

公民館祭りに遊びに来た方々に 除草風景を見ていただく?という感じです

で 明後日からは 多治見市に行き 次なる仕事の準備に入ります

とにかく バタバタです


今日も1日 本当に暑かったです

すると 奥飛騨にいる仲間から アセロラの小鉢 様子見といてとの連絡

これだけ暑いと 小鉢の水遣りが必要になる可能性が高く

夕方 アセロラのハウスへ行き 水遣りをしてきました

アセロラの開花は 例年並みでしたが その後の天候が不安定 冷え込みが続いた分

実の生りが悪く 今 再び 開花が始まっています

それでも いくつかアセロラの実が ぶらさがっていました

florida sweet 2013

初生り さっそく食べました

するとどうでしょう 疲れていた体 スーッと元気になるではありませんか

恐るべし アセロラ 超ビタミンCだね と ひとり満足

気のせいかもしれないけれど アセロラのパワー 毎年感じています

味は 葉の光合成が不十分なのか もう少し甘くなる要素を残しつつの味

それでも 美味しいです 


今年も アセロラの発送 アセロラ狩り 始めます

本格的なシーズンは 6月過ぎになると思いますが 予約受付いたします

ぜひぜひ アセロラの魅力 堪能してください

順調ですが。
ここのところ 時間に追われています

時間に追われているというか やらなければいけないことに追われています

仕事とは 敢えて書きません

なぜなら 私にとって 仕事は趣味だからです

タイムリミットというか この日からはという期日がしっかりしているので

毎日毎日 今日はここまではやり終えるラインを決め 頑張っている次第です

ですが 連日の暑さ そして 年齢? 

寝ても 体は そう易々と回復いたしません 

忙しいときに限って いろいろ 飛び込みの予定が入ってくるもの

基本 お断りいたしません 

ただ 体が奥飛騨にある場合 美濃加茂での仕事はできませんが

物理的な理由以外 やります だから 時間がなくなってしまいます

それでも あてにされること お声がかかること とっても幸せなこと

だから 頑張ります とことん 頑張ります

頑張って 頑張って もっともっと 頑張って アホみたいに動きます

動き回って 少しずつ 形にしていきます

それが 現場第一主義のフルージックのあり方

goat's field

今日も 1日 山羊さん放牧のための木柵を設置していました

明日は 地元テレビ局の取材があります

取材が終わったら ノルマの木柵を設置します ノルマが終わるまで帰りません

なぜなら 土曜日までに完成しなければならないからです

日曜日は 可児市でイベントがあり 山羊さんの草刈があります

月曜日からは 多治見市のある場所で 山羊さん放牧のための木柵設置があります

ここのところ 木柵設置ばかりですが

おかげさまで 体も絞られ いい感じに日焼けもいたしました( 笑 )


さて イエロードラゴン 熟していい感じです ぜひ 奥飛騨へ

それから 美濃加茂のアセロラ そろそろ実が付いてきました

アセロラ狩りも昨年同様 行う予定です

ぜひぜひ 遊びに来てください


今日は さすがに疲れたので 帰ります では



小さな牧場
今日は 暑い1日でした

夕方の6時過ぎ 事務所に戻ってきて 疲れたのか 30分ほどうたた寝 ( 笑 )

やらなければいけない事務処理を パッパッと片付け? ブログ更新をしています


今日という日は 山羊さんの草刈隊にとって とても大切な1日でした

というのも 昨年から 美濃加茂市内に本社を構える

自動車などの部品を製造する 大きな工場内の敷地の除草を任されているのですが

今年から 間伐材を使って 山羊さんたちを放牧することになったのです

もちろん それ以外のところ 山羊さんたちが食べきれない部分は 

私たち人間が しっかりお手伝いすることになっています いわば パートナーですね

工場内に 小さな牧場が出来上がってしまった そんな感じです

そこで働く方々も 除草風景が見られるようになっています!

new try1

棲み分けから共存 これが 私たちフルージックのテーマでもあります

企業が理解してくださり 私たちを信用してくださったこと 本当に嬉しいです

フルージックに頼んで良かった そう言われるよう さらに頑張ります

気持ちが良いのか 満腹になったのか

時より 桜の木の下でひと休みする山羊さんたちもいて ほのぼのとした時間が流れていました

new try2

午後からは 美濃加茂市さん 岐阜大学さん 森林組合さんと岐阜県へ行ってきました

次なるステップは 着々と進んでいます

1つの取組みを通して つなげていく つなげていくことで 循環を目指していきます

その循環は 自然界だけではなく 私たちの生活 経済の循環も視野に入れなければなりません

そう考えると 共存が大きな意味を持つと考えます

どれが正解で どこがゴールなんていうのはないですが

1つずつ 目指す形を しっかりとした形にして つなげていくことを意識していきます


今日も1日 充実していました

夕方前からは 次の場所の木柵設置 木杭を打ってきました

なので 体も適度な疲れがあり 心も体もいい感じに疲れています ( 笑 )

感謝しています 本当に 思いを実践できていることに 本当に感謝しています

タコス
月曜日の夕方 奥飛騨から美濃加茂へ

翌朝 さすがに連休疲れがあったのか 変ないびきをかいていたと 娘に言われました

普段 いびきをかかない私なので 娘は驚いていました


仕事で無理な日もあるけれど 今月からの火曜日は 妻の仕事の帰りが遅いこともあり

娘との時間を できるだけ取ることにしました

で 昨日がその初日というわけ もちろん 夕方までは仕事です

考えれば考えるほど 仕事は生まれてきてしまい ( 笑 )

毎日 遅くまでやらないとやった気がしないという おかしな心境が定着

そういう意味からも 少し視点を変えて リフレッシュしようと思っていたところ

妻の仕事が遅くなることがきっかけとなりました

いつも何時までという区切りはあるのですが 目指す農業については 無制限みたいなもの

たまには こういう日があり 逆算して仕事をしていくことも大切なものだと


で 初日の昨日は 夕方6時過ぎ 近くのスーパーへ行き 夕食の材料を買いに行きました

作るものは 和食ではなく パパらしいものです ( 笑 )

高校時代 アメリカへ留学していた頃 ホストファミリー宅で食べた

家庭風のタコスが美味しくて 時間があれば 年に1回ほどは作っていました

ここ最近 家でご飯を作ることはなくなり 結果として タコスも作っていませんでした

なので 久し振りに作ろうかと ・・・ トマト レタス アボカド タマネギ ひき肉

そして コーンチップ とろけるチーズ

タマネギを炒め ひき肉を炒め 調味料と水を加え グツグツと煮込み 水分を蒸発させます

コーンチップをこんがりとオーブンで焼き 3センチ角ほどに割り お皿に並べます 

その上に レタス 煮込んだひき肉をのせ とろけるチーズ 角切りしたトマト 

ペース状に潰したアボカド それから 味をマイルドにするように タマゴ

tacos

混ぜながら食べると 超 美味しいです

でも 何か足りない ・・・ レッドビーンズを忘れてた ( 笑 )

今日の朝食は 残ったひき肉を 食パンにのせたもの これも 食が進みます


毎週は こうしたことはできないまでも できるだけ時間を取るようにしてと思っています

余裕はないけれど そうした時間を取れるように 集中できるときは もっと集中して

これからも 頑張っていこうと思っています

小5になった娘 もうすぐ パパ嫌い時代に突入してしまうかもしれないので ( 笑 )

大人になるまでの短い時間 今しか味わえない時間を 大切にしようと思っています

時間を大切にしよう 今を大切にしようと思うことで

これからの人生が もっともっと有意義になればいいなぁと思っています

 
充実感
奥飛騨に温泉ハウスをオープンさせて 今年が6年目

目指す形を意識して 1つずつ形にしてきました

当時 農業への新規参入は 今のように 手厚い補助や助成は名ばかりで

厳しい現実の中での 挑戦でした 今もそうです 挑戦中です

とはいえ 補助や助成を受けることが目的ではなく 好きなことをやる

たまたま 選択したことが農業だったわけ

だから 当然なことですね 厳しいのは当たり前

後ろ盾となる収入源などもなく 限られた資金の中で やりくりしなければならず

時には 楽な方へ 目先の売上げ 利益へと頭の片隅を過ぎったこともありました

今の取組み 目指すビジョンが 必ずしも結果として 現れる保証はなく

考え始めれば 怖くなり 胸が押し潰されそうになったこともありました

そのたびに 生きてきて経験したことが 私自身に勇気を与えてくれました

絶対に振り返るな ずっと先だけを意識して 目の前のことを1つずつやっていけばいい

振り返ったところで 過去に戻ることなどできないわけだから

頑なに 後ろを振り返らない マイナスを考えないようにしてきたことが

いつの間にか 超ポジティブな思考回路を作ってくれたのかもしれません

経験と実績が 自身の大きな自信となり 前向きな発想へと導いてくれたのでしょう


奥飛騨への5年間 時代の流れ 人のつながりの中で 少しずつ成長してきました

考えてみれば 苦しかったし いろんなことがありました

嫌なことだって もちろん 今もあります くやしいって思っていることも

とにかく できる限り お客さまに説明する 丁寧に説明することを心掛けてきました

中には うまく表現できず 時には バタバタしていて 説明足らずなことも

それでも 完璧とは言えないまでも 1つずつの積重ねの結果

昨年の夏ぐらいから 変化を感じるようになってきました

それは リピーターさん それから 口コミです

また来ました! また来るね! 今度は夏! 今度は秋! などなど

そうなると 生産者として お客さまの信頼を裏切るわけにはいきません

もっともっと さらに美味しいフルーツを作りたいと 強く思うわけです

そして 観光地に来てくれる意味を考えると

いつも 私たち自身が元気であること 楽しく農業をしていることが大切になってきます

こうなってくると やっていること全てに 充実感を感じるようになります

それが 生きている 生かされていることなんだと 強く思うようになりました

時代は動いています その動きを意識することも大切

変化していく中で 目指す形を意識して これからも 1つずつ形を作っていきます




三姉妹
『 あれよ あれよ 』 という間に 4月が終わってしまいました

今日から5月に突入してしまったわけです

世の中は ゴールデンウィーク真っ只中でしょうが

私たちにとっては 働き甲斐があるというもの 

奥飛騨でのお客さまとの出会い とても楽しいです

3日から6日まで 奥飛騨へ行きます ぜひぜひ 遊びに来てください


さて 4月の中ごろ 新たな山羊さん一家が仲間入りしました

母親と娘たち それも三姉妹です

3 sisters

超かわいい!!!です

アルパイン種の子供たち 母親も一緒にやってきました

三つ子というのも珍しいし 全て女の子というのがいいです

名前は まだ 正式には決まっていません

茶々 初 江 ・・・ それとも

世界で活躍しているデザイナー コシノ姉妹にあやかるか

愛知県出身 モデルで活躍している 三姉妹と言えば ・・・

現役でご活躍されている方々にあやかるのは 何かとご迷惑をおかけしてしまうので

茶々 初 江 になると思います

個人的には コシノ姉妹がいいなって思っているのですが 

というのも 母親の名前が トモコなんですよね ( 笑 )

ひょっとしたら ヒロコ ジュンコ ミチコ になっているかも


私たちの下へやってきた頃は 人見知りをしていたので 今は 毎日スキンシップ

今では しっかりなついてくれています かわいいですよ

もうしばらくしたら 団体行動を取れるように 他の山羊さんたちとご対面です

実は 母親のトモコは はなとゆきのお母さん

なので この三姉妹は はなとゆきの妹たちです

2年ぶりに はなとゆきは お母さんとご対面です

できるだけ 母と子を離したくないという思いもあり 今回 引き取ることを決断しました

もちろん これから先 子山羊たちが かわいがってくれる方々の下へ旅立つことはあるでしょう

私たちの山羊さんたちは 一緒に地域の中で活動をしていきます

応援 よろしくお願いいたします!