プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
約160日
今日は 朝から 栗拾い それから 銀杏づくり

そして ドラゴンフルーツの一次加工 何とかお昼ご飯までに終わらせ

午後からは あれ? 何をしたんだっけ ( 笑 )

そうそう ハツシモの稲刈りが今日だったので 現場を見に行き

夕方は 来週に予定がある 山羊さんのふれ合い授業の打合せ

そして 暗くなるまで 銀杏拾い

この時期は 仕方ないです やることが多く 特に重なってしまうのは

ですが 夏のような蒸し暑さはないので

体力的に 疲労困憊することはないので とても助かっています

ただ その分 無理をしてしまうのと 春から夏の疲れがたまってきているので

腰が痛い 首が回らない なんていうことばかり

歳にはかないませんね ほんと


さて 明日は 朝から草刈りをしようと思ったのですが

天候が下り坂 そのため 急遽 予定変更をし 今日刈った稲を運びます

どこも人手不足 なので 仕方ないです

ひとりで 2反弱のわらを運びます

とにかく 2日かかるところを 1日で終わらせないと

農業は 天候次第 厳しいものです


さて 奥飛騨のバナナ 剣吸芽と水吸芽の比較をしているのですが

水吸芽の方が より速く花を咲かせ 実をつけました

花芽がしっかり顔を出したのが 4月30日

で 昨日 10月9日に何本か黄色くなり 収穫 

約160日で収穫できました つまり 春に実がつくと 約160日程度で収穫できることが分かりました

bananamizusuime1

bananamizusuime2

ちょうど 温泉ハウスを訪れたお客さまが そのままお買い上げしてくれました

剣吸芽の方は まだまだ 実をつけ始めたばかりなので

少し時間がかかりますが じっくり育ってくれればと思います

予想としては これから厳しい冬に向かうので 私たちの温泉ハウスでは

おそらく 160日の1.3倍ほど かかるのではないかと思っています

来春 4月ぐらいの収穫になるのではないか そんな感じでしょうかね


1つずつ 分からないことは調べていく

それが 私たちフルージックの現場主義な農業者として 生き方です

こんなことをやっていれば なかなか儲からないですよね ( 笑 )



 
スポンサーサイト