FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
地道な活動
いったい 誰が 想像していか

そんなことを思いながら 山羊さんの家を作っていました

山羊さん除草隊が 公の場所で活動し始めて 早いもので7年目

今では 民間の場所でも活動しています

ありがたいことに 工場の緑地帯 年々 依頼も多くなっています

ただ 山羊さん人気の背景は ちゃんとあります

高度成長期 開発は どんどんと行われてきました

一方で 農林業は衰退 担い手不足が露呈 改善の兆しはありません

さらに 人口減少 都市への流出 そして シルバー人材の減少 

充実した社会 動植物との共生 失われた多様性を求め

そんな中 戦後 淘汰された山羊さんたちは 徐々に 受け入れられ始めている

元々 人に懐く性格もあり 愛好家も増えています


こうした背景を考えると 単に草を食べるから 人間の労働力の代わりだとか

そんな理由だけで 山羊さんたちにスポットが当たってほしくない 

強く そう思うわけです

そんな想いを持って 山羊さんたちの活動をしてきて 理解者も増え

活動する場所は 少しずつですが 増えていっています

yagihouse1

yagihouse2

yagihouse3

いち早く 山羊さんの除草を受入れてくれた 美濃加茂市内の名北工業さん

山羊さんたちが休めるように 常駐できるようにという思いから

山羊さんたちの家を建てるようにと依頼があり 先日 しっかりした家を建てました

建設業をやっていたこと 稲わらアートで構造物を作っていたこと などなど

そうした経験が活かされたようで いい家ができました

来週には ここの場所で 山羊さんたちが活動する予定です


地道な活動を続けること ただただ続けるのではなく ちゃんと目的を持って

将来の方向性を意識して 一緒に共有しながら進めていくことで

地味ではあるものの 1つ1つ結果として 成果が上がっていくと実感しています

 


スポンサーサイト