FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
丸坊主
来週から 横浜高島屋さんでの催事がスタートします

正直 この時期の催事 1週間缶詰め状態は 

農業者にとっては かなりきつい状況です 

特に 今年の天候を考えると ほんとヤバいかなと

大雨 酷暑 そのため 果樹にも被害が出ており 

アセロラは 全く収穫できないほど ダメージがあります

ドラゴンも日焼けするなど 本当に厳しいですね

ですが 仕事は待ってくれません

なので 1つ1つやるだけ いつものセリフですけど


ですが 何ともならない状況が続いているので 気分的にも落ち込むし

嫌なこともあるわけで それは仕方ないと割り切るものの

羊羹をスパッと切ったようにはならず

それでも 気分を変えたいと思った私は 思い切って 散髪屋に行き

中学生3年以来の丸坊主になりました

髪の毛が長く 暑かったこともありますが それよりも 気合

そう 気合を入れたかったので 

家族からは ウソでしょ アホじゃない 冗談はやめてよ

なので サッカーの小笠原光男選手だって 丸坊主だよ と言ったら

すぐに返信があり 小笠原選手は かっこいいだって

そう 私はカス ( 笑 ) ブサイクということです

でも まぁ ちょうど日焼けもしているし 威圧感たっぷりな感じで

催事に行きます

そこで インスタ映えする パフェをせっせと作ることにします


スポンサーサイト
龍雲
岐阜もすごい雨でした

激しい雨ではありましたが 実家の前の側溝が溢れることはなく

短期的に降った雨の記録ではなかったようです

ただ 岐阜県全体で ずっと激しい雨が続いたため

河川の濁流は すさまじいものでした

飛騨と美濃を結ぶ幹線道路も通行止めとなる日もありました

果樹栽培には 直接的な影響は少なかったものの 

アセロラは8月以降になるのかなと思います 収量はかなり少ないです

ドラゴンもやや遅れている感じです

山羊さんの仕事は 雨続きで遅れています

梅雨明けしたことにより 水を含んだ大地は 雑草の天国みたいなもの

山羊さん除草 私たちの草刈補助も大変になります

こういう年は 仕方ない とにかく目の前のことを1つ1つやっていくだけ

それでも 来年 そして 再来年に向けての投資 種まきもやらないといけないので

1日の仕事を終えたら もう1時間 そして 2時間

それを どれだけ積重ねられるか そう考えています

黙っていれば 目の前に仕事があり いつも給料が保証されているわけではないので

信頼と信用を失わないよう どんな時も コツコツとやりきるだけです

ちょうど暗くなるころ 現場での1日作業をやっと終え 空を見上げると

どこへ向かっているんだろう 飛行機が飛んでいました

ちょっとだけ現実逃避

生まれ変わったら 農業なんてやらない そんなことを思いながら

ぐるっと見渡すと 竜のような雲が

ryuun

私たちのハウスの上を あたかも飛んでいるようでした

いいことがあるのかな なんて思いながらも

他力本願はダメ とにかく やれることをやっていれば

ちゃんとつながっていくはず まずは 自身がやることに集中しよう


今年は いろんな意味で 厳しい体力勝負の年になりそうです

それには 心がしっかりしていないといけないので

いつも以上に 前向きにいこうと思います




 
味噌川ダム
さて 相変わらず 時間がない状況を楽しんでおります

楽しんでいると言い聞かせている というのが正しいでしょうか ( 笑 )

今年は ほんといろいろとあります

良いことも そして 悪いことも 

ですが 悪いことというのは 視点を変えれば 良いことなんです

そういう考え方をするので よく 冷たいなどと誤解されることがありますが

それは ちゃんと目的を持っているから 目の前のことも大切ですが

それでも もうっと先を見ているからです

そのため 今の感情を爆発させることは そうそうありません

もちろん 感情はありますが ( 笑 )


先月末 長野県木祖村にある 木曽川最上流のダムに行ってきました

そうです 山羊さん除草隊です

misomiso1

misomiso2

ほんと むちゃくちゃ広いところです

ロックフィルダムの堤体除草です 

ただ ここでの除草は 単に除草だけではなく もっと先を考えています

私の役目は 単純に除草とか農業ではありません

偉そうなことなど言えませんが それでも 1つずつ考えて実践していきます

ここ味噌川ダムでの除草風景は 地元の民放さん NHK長野さん 

そして 関東でも放映されたようです  NHKネットニュース


今年は いろんな意味で進化をしなければいけない年です

周りや身内からは 体のこととかを心配されますが それでも やらなければならないし

やりきらないといけないと思っています

たくさんの方々の理解 そして サポートがあるからこそ

前へ進めます 何より 実践を通して 経験できているからこそ

その時々の状況判断ができるわけで その判断ができているときは

一見 悪い流れのように感じるときでも 実は 良い方向へ進んでいるものです


結果も大事だけど 過程も大事

何より 目先の結果だけにこだわると 結果として しっぺ返しがくるもの

急がば回れ 昔の人は ちゃんと分かっていたんですよね

がんばります