FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
バタフライピーの花芽
前だけを見て 1つ1つ積み重ねていけばいいものの

全ての人ではないだろうけど 私は 過去を思い出し 1つ1つをつなげてしまう癖があります

そのため 精神的に良い部分もあれば その逆で 疲れてしまうことも

過去を振り返ったところで 過去に戻ることなどできないと知っているのに

可笑しなものです ほんと

先週末 中学時代の先生に会い 中学時代の過去が鮮明に蘇り

2日ほど いろいろと考えることになりました

そして 今日 ちょうど1週間ですが 高校時代の友人の母に 偶然会いました

思い出したのは 同級生の2人で 私が とても影響された人たちです

正直 なんで 今なの なんで このタイミングで と 戸惑っています

偶然なのか それは分からないけど 2人とも 農学部へ進学したということ

あの時代 農業全般が人気がなかったのに なんで その道を選んだんだろう

当時は とても不思議でした

なにせ 私に頭の中には 全くなかった選択肢でしたから

1人は 女の子 動物が好きだったようで 獣医になりたいと言っていたのを思い出します

もう1人は 男の子 浪人して 獣医になり 国の機関で働いています

私はと言えば 家には 犬や猫がずっといた環境でしたが 特別な感情はありませんでした

それが 今 農業の道を進んでいるんですからね 不思議なものです

もし 会えたら やっぱり聞きたい

なぜ 高校時代 農学部へ興味を持ったのか そして 進学をしたのか

そして 大学で どんなことを感じて どんなことを学んで 今があるのかと

私には 農学の基礎が全くないわけです だからこそ 自由に思ったことをやれることはあっても

何をしたいのか 何に興味があるのか それが分からなくなる時があるんです

考えれば 目の前に課題があり 大きな壁があり あるいは 新しいことへ反発されることで

1つ1つ 今まで やってこれたんだと思うわけです

そして 今 私自身 次のステップへ進むために 整理しなければならないと思っています

中学時代 そして 高校時代の友人 もうこの世を卒業している人もいます

親もそう 年を重ねれば いろいろと病気になり 動ける範囲も限られてきます

それは 当然 私にも当てはまることです 

ちゃんと見つけないといけない 見つかればいいなと思っています

その2人には いつか 会える機会があれば 会いたいと思っています

そして その当時 見ていたもの 感じていたものを 教えてもらいたいです


さて 地元の高校生たちと育てている バタフライピー

発芽させ 大きな鉢に植え替え そして ようやくと言うべきか どうなのか分かりませんが

いくつか花芽を持ってくれました

butterflypea

いつ咲くのか どんな花なのか ネットの画像を見ればわかるものの

やっぱり 初めて見る花なので とても楽しみです

明日は 美濃加茂 高山 そして 奥飛騨 夜中には 再び美濃加茂へ

相変わらず バタバタとした1日となりますが 

運転時間が長いので いろいろと考えながら 頭を整理する日にしたいと思っています



スポンサーサイト