FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ここにきて
今日は なんとか雨も降らず 1日天気が持ちました

明日も早朝から予定が入っているので なんとか雨が降らないでほしいです

とはいえ 明日の天気予報は 雨なので

満開を迎えている バタフライピーの花の収穫をしました

butterbutter

ここにきて 毎日 たくさん花を咲かせています

マメ科らしく いくつかエンドウ豆みたいなものも ぶら下がっています

で 枯れた豆 それから まだ青々しさが残っている豆を さやごと摘み取り

中から 種を取り出しました

そうです 来年用です

来年は 種を買うこともなく 自家製でやれます

花びらは 自然乾燥させ 紅茶のように ティーパックに入れてみます

何でもやってみないと分からないわけで

その中で 継続できるものか それとも 厳しいものなのか

さらに言えば そこに 新たに感じるポテンシャルがあるのか ないのか

第六感ではないですが 感じるままに 自分で結論を出していきます

元々は パッションフルーツの皮の利用から始まった 高校生たちの研究

そこから 色素に注目したわけで 

単に 流行りで 色が変わることで注目されていることから 何を引き出せるか

何につなげられるか 自分なりに考えます


もう夏も終わり これから 秋を迎えます

秋がきたと思ったら すぐに 冬が待っているわけで 

あぁ また 春を迎えると 1つ歳を重ねるんだなと しみじみ思います ( 笑 )

あと何回 春を迎えることができるのか 

1年はあっという間 ほんと早いなと思います

そう 来年には ようやく 第2弾の本も出版できそうです

いろいろとありましたが 心の中が整理でき 今までのように 真っ直ぐ突き進むことができます

いろんな人に支えられ そして 守られながら 私がいる

だからこそ 私もできる限り いろんなことに挑みたい

それが 私なりの役割かなと


さて 9月からは もう1回 外へ出ます 外へ出て いろんな人と会い 刺激をもらい

2020年以降を 人生の集大成となるよう 有意義にしていきたいと思います


スポンサーサイト