FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
理不尽なこと
ここのところ 雨が続いています

外仕事があるのですが これでは はかどらないばかりか 作業すらスタートできません

今年も 残りわずかなのに いつも通り やらなければならないことに 追われる日々です

考えてみれば 全く余裕がなかった1年だったなと ( 笑 )

とは言え ちゃんとご飯食べられているし ちゃんと寝られているし

ちゃんと笑っているし ちゃんと支えられていると実感しているし

こうした ごくごく当たり前のことが 幸せっていうんだろうなと

それでも 全てが全て 納得できるようなこと 思い通り 望み通りにはならないわけで

誰もがみんな 理不尽なことに振り回され どうにか こうにか 生きているのかな

いつも前向きに そして 興味を抱いたこと なんでだろうって思ったことに

突っ込んでいくのですが やっぱり 理不尽なことに直面すると かなり凹みます ( 笑 )

立ち直るとか 乗り越えるとか いろいろ言われますが

私は こころの中で うまく処理できていません

だから 何かのきっかけで 思い出すこともあるし こころが痛むことがあります

そういうときは 仕事は手につかないので 想いを こうやって言葉にしています

立ち直ること 乗り越えることはできないけれど こころを整理しています

そうしていると 1つずつ 見えてくるものがあり 

あるいは つながる人だったり その人からの言葉だったり 

不思議と縁を感じ 1人で抱える必要はないんだと

そう思うことで 少しだけ こころが楽になります 

そうしているうちに 時間に追われ 理不尽なことへのイライラは 薄れていきます

で また 何かのきっかけで 再登場 ( 笑 )

結局 エンドレスなんだろうな それが 生きているってことなんだろうなって

battan1
 
battan2

子ども時代 遊んだシーソー 下がったり 上がったり 繰り返し

上がりっぱなし 下がりっぱなし では 全く面白くないからね

人生もそう 生き生きしている日もあれば 凹んでしまう日もあるもの

その繰り返しがあることで 楽しいと思えるのかな

mouse

時折 笑顔でいられる いい時の自分を ちゃんと把握して

進むべき道を想像し 日々積重ねていけば ちゃんと道は切り開くことができるのかな


大学入試にせよ 受験生 受験生を抱える親御さんにしていみれば

今回の発表は ホントに理不尽なこと

それでも 誰も責任を取ることもなく 誰の責任でもないと言ってしまう状況

何のために 国民に選ばれた人たちなんだろうなって

格好つける必要なんてないけれど 1人ぐらい 責任取って辞めます

なんて言う人が出たら それはそれで 見方も変わるんだろうなと


そんなんだから 期待するのではなく 私は 私ができること

身の丈に合ったことを ひたすら やり続けるだけです

うまくいかなかったとしたら それは 全て私の責任 実力のなさ それだけのことです





スポンサーサイト