FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
なんだか
珍しく 2日連続の更新です 自分のこころを整理するために 書いているブログ

さすがに この状況に 不安というか 違和感を感じているのかなと

なんだか 今の日本  私は とても怖いなと思う

私には 国民ひとりひとりの考え方は 分からないけど 

それでも 世界的に コロナウィルスの感染が広がり 収拾がつかない状況

政府もメディアも 冷静に対処するよう 正しく恐れろと 発信すればするほど

不安をぬぐい切れない私たちは ちょっとしたデマを信じ 買占めが始まる

もちろん 輸入ができない事態となり 実際に品薄になってしまうものもあるけれど

さて 過去の歴史に 私たちは 何を学んできたのだろうか 

当然 自分自身も含め そう思う すっきりしない毎日を 悶々と過ごしています

グローバル社会となり いろんな国同士が より密接な関係を築き上げ

お互いの国の生活を お互いの得意なところで補い 私たちの生活は守られている

芸術も スポーツも 趣味も 伝統も 文化も ひとりひとりの健康が守られてこそ

経済活動をストップさせてしまえば 日に日にダメージは嵩み 破綻するのも時間の問題

だからといって ウィルスは自然消滅するわけでもなく 

全く スッキリする答えなんてない状況で 政府も 心底 困り果てていることと思う

だからといって 国民が頼れるのは 日本国政府であるのも事実

各々が やれることをやることは もはや 国民としての義務であるものの

それぞれの価値観があり それぞれの立場がある以上 足並みはそろわないもの

世界情勢をしっかりと把握 最終的に 日本国が良き方向へ進むよう 

決して 一部の利権や主張だけで

東京オリンピックの開催を 強行しないようにと願っています

例えが適切でないにしろ その時代を生きたわけではないので 軽々しく言えないものも

なんだか 太平洋戦争へ突入していった時代と 重ね合わせてしまう

もちろん 植民地政策が主流だった当時と今とでは 当然 思考も違えば

戦後 見事な復興をした 日本の立場も 当然違えども

共通して 変わっていないことがある それは 国土が狭く 資源がない国であること

オリンピックを目指し 猛烈な努力 そして 時間を費やしてきた

スポーツ選手には 申し訳ないけれど 世界が平和で みんなが健康であってこそ


国民の総意は 何とも分からないけど 強引に進めれば進めるほど

権力という恐ろしさを 感じてしまう

太平洋戦争に発展することを止めようと 活動してきた人たちにとって

今回の件は どう映るのだろう 

できることなら 意見を聞きたいなと思う毎日です

頼れる日本国政府であってほしい こういう時だからこそ 目先のことではなく

長い目で見た 日本国の方向を示してほしい そう願っています


 
スポンサーサイト