FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
誰だって
さて 世の中は いろいろと そして バタバタと 

もちろん 私のところでも 当然 先の見えない不安感というやつは 存在するわけで

だけど 私は コメントを求められた コメンテーターでもなければ

1人で 世の中を変えるほど そんな力を持った スーパーマンではないし

素晴らしい歌声で 聴く人々を感動させ 鼓舞することなんてできない

ひょうきんなパフォーマンスで 見る人を笑わせ 緊張感を和らげることもできない

だったら もう つべこべ言わず 粛々と生きる

そして その中から 1つずつ 目の前のこと 当たり前だと思っていたことを 

もう一度 見つめ直し 1つ1つに感謝し 

そして 心からの笑みを 目の前の家族に そして 仲間に届けたい

誰だって 不満もあれば 不安はある

小さかろうが 大きかろうが 中ぐらいだろうが みんなみんな ある

受け止め方も違えば 受け入れ方も違う

この与えられた時間は 何を意味するのか 何を見つめ直すのか

私は 生きていること 生というものを 考え直す機会だと思っている

自分が生きるために 家族が生きるために みんなが生きるために

人間だけじゃない 動物だって 植物だって みんな生きている

誰だって 自分さえ良ければと思うことはあるし それが 当たり前だと思う

だけど 家族がいて 仲間がいて 支え支えられていることを実感すれば

誰だって 自分さえ良ければと思うことに 何かしら 違和感を感じるもの

それが 人が人であるために 与えられた 能力だと思っている


さて ハウスでは 植物たちが 花を咲かせている

いつものように そして 当たり前のように つぼみをつけ 花を咲かせている

フロリダスウィート アセロラ たくさんつぼみをつけています

acelora2020

アレン ユーレカレモン つぼみは紫色を帯びています

lemon2020a

そして 今年初めて つぼみをつけてくれた ベルガモットレモン

lemon2020b
 
もうすぐ50歳になります 

それを機に 私は 大きな決断をします

これも運命 

運命の流れを作るのも 流れに逆らうのも 流れに乗るのも 自分次第

当たり前だけど 自分の人生にとって 自分が主人公なんだから

自分を信じないで どうするんだと 

決断するときは いつも そう言い聞かせます

スポンサーサイト