FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
アニマル キングダム
1年半前、提携先の農園の副社長さんの結婚式に呼ばれフロリダまで行ってきた。
どうせフロリダまで行くのなら、以前から気になっていたディズニーワールドに行こうということに。

前にも書いたとおり、ディズニー社は食料危機が今後最大のテーマだと考えているそうだ。
農業を感じることができるアトラクションや施設がある。
( カテゴリーのディズニーワールドを読んでいただけば分かります )

当時、できたばかりの 『 アニマルキングダム・ロッジ 』 のホテルに泊まった。
数あるホテルの中でそこを選んだ理由としては、部屋から動物たちを眺められるということ。
小アフリカの中のホテル。
ただ、どの部屋になるかは当日じゃなきゃ分からないそうで、部屋によっては、鳥類だったりする。
( 今は、予め選べるのかもしれない )

夜行性の動物たちは夜に活動するし、涼しくなった夜に食事するキリンさんも見ることができた。
kirin

私もチビも大興奮。夜遅くまで動物たちを眺めていた。
ベランダ(小さい)もついているので、そこで座って眺めていると、あたかもキャンプしているかのような錯覚に陥る。

いよいよ、アニマルキングダムへ。
そこでは、ミッキーたちもサファリをイメージした衣装。
さすがディズニー、徹底してアフリカを創り上げている。
animal-kingdom

あっ ゴリラさん
gori

あっ ゾウさん
zo-

野生?の動物を楽しむことができる。
ステージでは、ポカホンタスの劇を楽しんだ。
stage

ハッとした一枚。
leg

大きくアップしていただけば、分かります。
足首にはリングがついています。

人間って何だろう?って考えてしまいます。
農業していてもそんな気持ちになるときがあります。
1ヶ月に1度 本当に共存共生って何だろう?って真剣に考え何も手につかなくなるときがあります。
もちろん、そういうときはできることを探すけど。

ディズニーの敷地で見たリスさん 見ているものは一体何だろう・・・
future

何もかも分からなくなる日がある。
多分、今日はその日なんだろう。

追伸 : 貯金が吹っ飛んだ。
でも、そんなの関係ねぇー! ・・・?
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

うんうん、わかります。
私も動物園が好きで癒されて、
何度も行ったのだけれど、
時々ものすごく申し訳ない気持ちになります。
本当はもっと自由なところにすんでいたはずなのに、
人間のためにつれてこられて・・・って。

う~~ん。私もわからなくなってきた・・・

【2007/11/14 17:19】 URL | ともちゃん #0VjAYkvw [ 編集]


こんにちは。
ありますよねー、なんだか全然わからなくなる時って。
なにもかもが、考え出すと全然わかんなくなっちゃうんです。
でもきっと 宗教やってる人って、ぶれないんでしょうねえ、
そういう人 ある意味羨ましいかも、です。
【2007/11/14 19:33】 URL | ママちゃん #- [ 編集]


こんばんは。
改めて問いただされると複雑な気持ちになります。
子供には生きた動物を見せたい、親はその喜ぶ顔が見たい。
でも、その子供から「自然の中で生きているんじゃないの?」って問われたら、
いったい何て答えたらいいんでしょう。難しい課題です。
人間のエゴと言われればそれまでですが・・・。
【2007/11/14 20:28】 URL | ギターオヤヂ #QjtTlS4. [ 編集]


動物を利用して利潤を追求した場合、何らかのひずみが生じると被害を被るのは動物でしょうね。
ディズニーワールドは世界的に有名で規模も大きいから動物たちもそれなりに本来の環境に近い状態でいられるのでしょうけど・・・。
イタリアでは移動サーカスなどがありますが、動物にとっては拷問に等しいように感じてしまいます。子供たちにとっては身近に動物を見れますが・・・
考えれば考えるほど、わからなくなりますね。
地球や動物たちとの共存をもっと真剣に考えなければいけないように感じますね。


【2007/11/15 00:05】 URL | サレルニターナ #KfI3trkM [ 編集]

ともちゃんさんへ
割り切ることが必要なのかな?
急に何もかもが嫌になる日があります。
動物園も好きだし、動物も大好きなんですが、
いつも人間本意で物を考えている自分を
感じてしまうと、いてもたってもいられなくなります。
【2007/11/15 08:13】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ママちゃん さんへ
私は、結構あるほうだと思います。
確かに、宗教、信じるものがある人にとっては
ぶれることがないのかもしれませんね。

私は、一人宗教です。(笑)
自分を信じています。そのくせ、悩みます。
【2007/11/15 08:15】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ギターオヤヂさんへ
そうですね。
子供の喜ぶ顔が見たい。
生きていて、感情がある以上、満足したい。
エゴですかね ・・・
最近、ネコやイヌの気持ちが分かる、言葉が
分かる機械ができているそうですが、私にとっては
必要ないように感じます。
ネコもイヌも飼っていますが、本当に彼らの気持ちが
分かってしまったら、と考えると怖いです。

本当は、自由にさせるほうが良いと感じているのでしょう。
【2007/11/15 08:19】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

サレルニターナさんへ
ディズニーは巨大なテーマパークでした。
一つの町がすっぽり、テーマーマークですから。
ですが、広大なアフリカを考えたとき、そこは
狭すぎるのかもしれませんね。

移動動物園、ありますね。
サーカスに登場するクマさん。
裏の舞台を覗きたくないのですが、見て何かを感じなければ
学べないのかもしれません。

生きている心があるから、みんな悩むのでしょうか?
でも、動物にでもあるはずですね。
【2007/11/15 08:22】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

宗教はスルーです
自然を守るとか、自然を活かす・・・といいつつ、自然(?)を造形・造成すること、賛否は軽々しくいえないけれど・・・。

でも、人の手を掛けないと自然も守れない時代になってますね。

(私は、宗教に触れる話は、スルーです)
【2007/11/15 10:56】 URL | ば~ば #- [ 編集]

ば~ばさんへ
そうですね。
人の手が加わることが全て悪いかというと
そういうものでもないですね。
生きている限り、避けることができないものも
ありますから。

私も宗教の話は、好きでないので、テーマにすることは
ないですよ。(笑)
【2007/11/15 11:59】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


先日ディズニーシーに行ったときに、あまりのお金のかけっぷり、
あまりの一人勝ちっぷりにちょっと冷めてしまう、という感覚を覚えました。
子供の頃からディズニー好きには、初めての感覚でしたよ。
私も立派な大人なんだなあって思いました。

私は宗教家であり科学者でもあるので、自然と人間と科学の関係を、かなりポジティブに捉えています。
自然も科学も、人間に恩恵をくれていることは間違いないですから。

でも、悩むことは大切ですよね。
人間は考える葦ですもの。
【2007/11/15 14:04】 URL | shiolly #XR.9FLKA [ 編集]

shiollyさんへ
私、ディズニーファンではありません。(笑)
ただ、農業をテーマにしたアトラクションというか
裏ツアー?があるって聞いたので興味がでました。

行ってみたら、ハマりました。
とことん、楽しむために追求している。
まさに一人勝ちですね。

人は悩み続けるものなのでしょうか?
時に悩んでいる自分が疲れます。
でも、悩んでいる自分も嫌いじゃないです。
【2007/11/15 16:29】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

少年の心を持ち続ける人
<自然との共生共存。
きっと考えても答えは出ないでしょう。
動物園の動物は、不自由と引き換えに、生命を脅かされる事のない安全な毎日を手に入れられる。ペットも然り。
人間だったら、毎日危なくても良いから、自由が欲しい人もいるでしょうし
多少の不自由は目をつぶるから、毎日のご飯が保障されている方がイイって人もいる。
だから動物もそう考えるかもしれないと、人は考える。
でも、動物の思考はソロモンの指輪でもなければ分からない。
そこで堂々巡り。
そもそも、動物を擬人化する事自体に無理があるのでしょうね。
でも、私も動物好きが高じて、訳が分からなくなってしまって、泣いたり考え込んだりするのですが・・・(^^;)
frusicさんの考え方、結構好きです。
文学少年みたいで青臭い所も含めて( ̄ー ̄)ニヤリ
【2007/11/15 19:12】 URL | りぼんねこ #- [ 編集]

りぼんねこさんへ
堂々巡り。
まさにその言葉通りかもしれません。
理想と現実。
やりたいこととやらなければいけないこと。
純粋な気持ちと良識をもった気持ち。
ちょっとしたことでも、躓くと悩んでしまう。

大人?になりきれない自分がいることで、
迷惑をかけている、心配をかけている人がいる
と分かっている。
自分は、企業人には向いてないとつくづく思うことが
多々あります。

ありがとうございます。
考え方が好きだと言われ、本当に嬉しいです。
考え方は十人十色と割切っていますが、
理解してくださる人がいると分かるだけで、
幸せな気持ちになり、力が湧いてきます。
【2007/11/16 08:24】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

こんにちは!
こんにちは!
フロリダですか、ディズニーワールド
知りませんでした・・・
何もかも分からなくなる日って
ありますよね!
貯金が吹っ飛んだって
決して、無駄金を使ったわけでなし
出さなきゃ、入らないとも言いますしね!v-410
【2007/11/18 14:58】 URL | ちゃーみー♪ #fQIc5cww [ 編集]

ちゃーみー♪さんへ
今しかないと思ったのです。
いわゆる、人生のポイントだったかもしれませんね。
そこで見た天井の大きなハウスを見て、ヒントを
得ましたし、熱帯植物でも中では、クーラーをかけていたほど。
やっぱり暑すぎるのも問題なんです。
それを生かして、奥飛騨のハウスがあります。
直感ですね。(笑)
【2007/11/19 18:12】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/100-b8c03839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)