プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
たんこぶ

今年は1人少ないため 農園での作業が倍以上に増えています

奥飛騨と美濃加茂 170キロほど離れているのが現状

当然 効率が悪い ・・・ これに対しては 何も言い返せない

確かに 行って帰って 往復7時間ほど ・・・ これでは1日の作業時間になってしまう(笑)

それでも なんでそんなことをしているのか?

まっ いいじゃないか やってしまったことだし 本人も好きでやっているわけだから

そう自分に言い聞かせながら その意味を模索しながらの作業は続いています ( 笑 )


仲間の1人がガンの再発で入院するまでは ほぼ3人でやっていたのだけど

今は2人 1週間の催事とかがあれば 地元の方も手伝ってくれるので 何とかやっている

とはいえ 甘えるわけにもいかない なので 朝から晩まで現場での作業が続く

前は 余裕があったので 事務処理や次の作戦?を練る時間があったけど

今は ハウスから戻ってから ・・・ さすがに 頭は働かない

脳に血液がいかない というのは こういうことなのか ・・・ ( 笑 )

そんでもって 体が起き切っていない状態で ハウスへ行くと 

頭をぶつけないように 屈んだつもりなのに ガンと ・・・ それは昨日の朝の話

ムチャクチャ痛かった 軽い脳震とうを起こしたのでは?と思うぐらい くらくら ・・・

で ぶったところを触ってみると たんこぶ あっ たんこぶがあるから大丈夫

なんて思う半面 なんでこう美濃加茂のハウスは狭いんだ

安上がりのハウス=小さい これでは やっぱり働く人のことを考えていない

などと 頭を打った怒りを既存のハウスのせいにしながら 作業を続けていました

1日の作業を終え 事務所に戻り 事務処理やら提案モノなどをやろうとしたら

まるで頭が働かない ・・・ 体力も限界までくると 気力でもどうにもならないものなのか

そう考えると 作る+売るという農業スタイルを確立していくためには 

やっぱり 農業の企業化しかないと思う もちろん どんなものを作るのかなど

それぞれ違いはあるだろうけど 現場で1日限界まで働くと さすがにアイデアも浮かばない

なるほど だから奥飛騨と美濃加茂の移動距離 移動時間が意味があるのか ・・・

考え事して運転だというと 警察の方に叱られそうだけど 

でも 実際 いろんなアイデアは 運転中に整理されていることが多い 

もっと言えば、奥飛騨と美濃加茂 同じ岐阜県なのに 全てが違いすぎるので

余計にいい考え方が生まれるのかもしれない そうだ 多分 そうなんだ

なんて 1人納得していながら 風呂入って 頭を洗っていると シャンプーが沁みる沁みる

風呂から出て 鏡で見てみると なんだ切れているじゃんか ( 笑 )

相変わらず 痛みには鈍い性格なんだと思ってしまいました

でもね 一度 傷口を見てしまうと嫌なんだよね 痛さを感じると言うか ・・・

切れていたことを知らない方が良かったかも ・・・

たんこぶ 昨日と変わらず 触ると膨れています

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1000-6452273c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)