FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ドラゴンフルーツ育つかな?
先週末、ブログで知り合ったurano氏から突然電話がなった。
『 今、高山にいるんだけど 』
正直、びっくりした。
近々、岐阜に来るとは聞いていたけど、まさか高山だとは。(笑)

偶然にも私も高山の温泉ハウスにいたので待つことにした。
お互い次の予定があったため、長く話すことはできなかったけど、
ドラゴンフルーツに興味を持って知り合ったので多くの言葉は必要ない。
ハウスを見て元気に育つドラゴンたちを見れば、それなりに通じるからだ。

高山での用事が済んだら、また美濃加茂に寄っていくと言い、別れた。

数日後、urano氏からの電話が鳴った。
今から高山を出て、41号を南下すると。

彼も忙しい身、言葉を交わす時間を惜しみ美濃加茂のハウスへ直行した。
そして、大事そうに新芽を取り出した。
その新芽は、Dragon's Eye ( 仮名 ) と勝手に呼んでいるもの。
前回、私たちのハウスで収穫した品種が確定されていないドラゴンである。
イエローとヴードゥーが混じったものであろうか?
とにかく、イエローがかかっていることは、表皮に棘があることからして間違いないだろう。
それが、その写真。
dragon's eye1-1

dragon's eye2

その種を大事に育ててくれたのがurano氏である。
そして、今回立派な台木に接ぎ木してみた。
new-dragon

1週間ほどでくっついてくれることを祈ります。

urano氏の協力により、いろんな可能性が膨らみました。

ありがとう。
blog2
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

こんばんは。
早くくっついてくれるといいですねえ・・・・・・・・・・・・・
ついでにウチの子の骨も(笑)
いろいろ励ましのコメントをありがとうございました。
なんとか、落ち着きそうです。
【2007/11/24 21:29】 URL | ママちゃん #- [ 編集]

サボテン系でも接木出来るのね
樹木じゃなくても、サボテン系の植物も接木できるんですね。

交配で改良種や新種を増やしていくのは大変そうだけれど、こんな方法が出来れば、早く増やせるんじゃないかしら~。
(な~んて、素人考えで、楽しみにしています)
【2007/11/25 10:00】 URL | ば〜ば #- [ 編集]


ブログの力もすごいですね。
ドラゴンも、どんどんいろんな可能性が広がって、高山オリジナルの素晴らしいドラゴンが出来上がりそうですね。
【2007/11/25 13:46】 URL | ゆみたん #- [ 編集]

おひさしぶりです!
Yemenより無事生還しました。ドラゴンフルーツって接木できるのですね。知らなかった。いろいろな人が会いに来てくれるというのは、すばらしいこと。
来年から男性専科、スタートします。背中を押してくれる人がいて、励ます人がいて、それでいろいろなことができる。同じだなあと思いました。
どんなものができるのでしょう。たのしみです。
【2007/11/25 17:17】 URL | les fleurs #- [ 編集]


こんばんは。
まさに人と人との繋がりが、ドラゴンの栽培に導いてくれたんですね。
今回の接ぎ木も、きっと繋がってくれると信じています。
人の温かさは植物にも伝わるはずですから。
【2007/11/25 22:16】 URL | ギターオヤヂ #QjtTlS4. [ 編集]

ママちゃん さんへ
お互いくっつくと早くくっつくといいですね。
ドラゴンは環境にも左右されるようなので、
なるべく部屋を暖かくしておく予定です。
その方が、くっつきやすいそうです。
しかしながら、暑すぎると未完全なところや
葉の表面から蒸発してしまうので要注意です。

人間の骨はどうなんでしょうね。
でも、成長する過程なら早くくっつきそうですね。
次男くんも大変ですが、面倒を見るママちゃんさんが
大変ですね。
【2007/11/26 14:39】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ば〜ばさんへ
サボテン系もできるみたいです。
沖縄でも盛んに行われているそうです。
今回、urano氏の合流が大変心強い
です。
早く増やせる・・・これが、問題なんです。
日本の農家や企業家は、利益主義に陥り
やすいのです。
いったん良いとなれば、大量に生産し売りさばく。
そして、最期は叩き売り。
残念ながら、今の日本は育てることを忘れている
ようです。
【2007/11/26 14:44】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ゆみたんさんへ
ブログの力、すごいです。
まだまだ、これから未知のパワーが存在していることを
祈っています。
いつか、奥飛騨ドラゴンというブランドが生まれ、
高山、岐阜のみなさまに愛されるようになってほしいです。
そして、日本に住むみなさまにも喜ばれて信用されたいです。
【2007/11/26 14:46】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

les fleursさんへ
お帰りなさい。
イエメンの情報もまた、教えてくださいね。
興味があります。
一人ではなかなかできないです。
最初は、一人で頑張らなければいけないけれど
でも、よーく考えてみると決して一人ではないんです。
家族の協力があって、それから、仲間の力があって
はじめて、自分が生きてくるんだと思います。
【2007/11/26 14:49】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ギターオヤヂさんへ
人とのつながり。
これが全てですね。
接ぎ木が上手くいくこと信じています。
思いを込めていれば、なんとかなると信じています。

ギターオヤヂさんもいつか、ギターを弾きにきてください。
ドラゴンの花に魅せられて。
【2007/11/26 14:57】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


 ご無沙汰しています。

 ドラゴンフルーツ、そうやって接木で育つんですね。
 ブログが作る人の輪が和になって広がっていくことを感じます。

 食いしん坊の自分としては、たべた~~いというのが、写真を見た実感でした。
【2007/11/27 05:56】 URL | シチューパン #3p3E4xCk [ 編集]

シチューパンさんへ
こちらこそ、ご無沙汰しています。
接ぎ木は知っていましたが、新芽をするのは初めてで
urano氏に指導していただきました。

ブログの輪が広がり、大きな力になることを祈っています。
誰か、資金援助してと叫びたいところです。(笑)

食べたいですか?
美味しいですよ。
【2007/11/27 17:40】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


お帰りなさい!!!
お忙しそうだなぁと思っていました…体調は大丈夫ですか?
frusicさんは、ドラゴン達のお父さん(笑)なんですから、
ご無理されないでくださいね^^

子供の頃、父とバラの接木をしたことがあります。
違う色同士をくっつけたので、
「世界でひとつだけのバラになるかも???」と
ドキドキしたことを思い出しました。
接木、うまくいくと良いですね~!!!

【2007/11/28 07:29】 URL | petit #epEJ4qyQ [ 編集]

petitさんへ
体調を心配していただき、本当にありがとうございます。
新しく事業を展開する、なかなか大変なことです。
栽培は順調なんですがね。

バラの接ぎ木ですか。
世界で一つだけのバラ・・・
夢があっていいです。
やっぱり夢がないとダメだと思います。
お父さんとの思い出ですね。
今でも、そうやって思い出として残っている。
私も娘の父ですが、そうやって言ってもらえると
本当に嬉しいです。
【2007/11/28 08:44】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


<ブログのつながりが、新しい世界を作る。
素敵なことですね。
温かい温室と、温かい人達に見守られて、高山ドラゴン、甘味を増していくことでしょう。
東南アジアにわざわざ旅行しなくても
熱帯のフルーツが、普通に食べられるって、とても楽しみです。
今日、凄く立派な、ラ・フランスを頂きました。
日本のどこかの農園で出来た物のようです(生産者名が書いてあった)
原産国より、美味しいラ・フランスに
fursicさんのことを思い出しました☆(^0^)
【2007/11/28 18:48】 URL | りぼんねこ #- [ 編集]

りぼんねこさんへ
思い出していただきありがとうございました。
とっても光栄です。
ラ・フランス、美味しいですね。
このあたりで言うと、長野県が産地で有名でしょうか。

私たちのドラゴンたち、もっとたくさんの人に知っていただきたいと
思います。
一歩一歩ですね。
【2007/11/28 19:49】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


どうも、遅くなりました。
接ぎ木、その後はどうでしょう?
ひからびかけても1月後くらいに復活することもありますので、あきらめないでください。

人とのつながりって不思議です。
偶然の連続が新たな命を生むことを信じています。
天文学的にみたら、自分がいること自体が奇跡、さらに人との出会いってそれだけでとんでもないミラクルなんですよね。
昔から奇跡って何かと思っていたのですが、偶然何かを起こすことではなく、存在自体が奇跡の自分が何かをすること、それ自体なのではないかと思い始めています。

あれ??変なことを言ってすみません。
【2007/12/04 00:17】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

uranoさんへ
そうなんですよ。
接ぎ木の写真をアップしなきゃって思っています。
でも、深夜に冷え込みが激しいと若干暖房がかかるため
完走してしまうせいか、ひからび気味なんです。
復活を信じてそのままにしていますが、その状態を撮ってアップ
しますね。

uranoさん、深夜の思考回路になりましたね。
でも、私もそういう話大好きです。(笑)
最近、本当に生かされているって感じるんです。
軌跡がおきてくれることを信じて、前へ進むだけです。
【2007/12/04 20:35】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/103-1d57d8fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)