プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
予感は当たる
はぁ 疲れましたぁ 

お昼ご飯食べて ハウスに行き それから 山羊さんのところへ

今日は いつも面倒見ている親父が 他の仕事を頼まれていたので

夕ご飯を あげることになっていました

事務処理が残っていたので 少し早めの夕ご飯をあげてと思っていたら

アリカの様子が 変

急いで 稲わら敷いて 小部屋にいれると いつもと違う声で鳴きました

普段から あまり鳴かないアリカ 

重たそうに腰をおろす姿に そろそろかな?と予感

よりによって こんな寒い日に それに 4時半過ぎたよぉ そんなのアリカぁ

とまあ ひとり親父ギャグを飛ばしたところで 反応はなし

せいぜい ご飯がもらえると思って めぇと鳴くぐらい

すると あっ はじまる お尻から 羊膜風船が ・・・

いつもは羊膜が破れて 顔と前足が出てくるのだけど

羊膜が破れてなく 羊水の中に前足 それから 顔が ・・・

出てこない 弱った アリカの力む力も弱く 体は人一倍でかいのに 

アリカは初産 去年はどういうわけか 授からなかった

これで みんなと同じ ママ友になれるぞ ガンバレ 見守りながらも 心配

心配的中 出てこない 獣医さんに電話すると 

行けるけど 自分でやってみぃ そう難しいことはないから と 

前回の難産のとき 万が一の場合に備えて 引っ張り出し方を聞いていたから

10分後 再び 力み始めたアリカ 時計は5時を回っていました

前足2本 顔の一部 鼻先が見え隠れ 

よし 覚悟を決めるぞ 思い切って 手を入れる 前足を2本しっかり掴んで

先生が言っていたように 斜めに?ずらしながらひっぱると

頭が出たところで すっと出てきました おっ 出た出た

そう思ったのは束の間 羊膜は破れきってなく 鼻に張り付いてて息ができない

アリカと一緒に 羊膜を取り 体が冷えないように ふきふき

すると 弱っちく細い足で 必死に立とうとする赤ちゃん山羊

私を母親だと思ったのか アリカではなく 私の方へお乳を探しに ちがうちがう

長靴には お乳はないぞ あっちあっち 持ち上げて アリカの方へ

アリカも必死に 小さな濡れた体を なめなめ 

器用にも 後ろの片足を上げて お乳を飲みやすいようにします

後ろ片足上げ これは 日本ザーネンには よく見られる仕草 何とも微笑ましい

嬉しいのか 元気いっぱいに 小さいシッポを ふりふり

ちょっと失礼 シッポを持ち上げると あっ 男の子 アンリ 男の子だって

体重も量り 4.4キロ すこぶる元気

もう1頭いないか アリカに失礼して 手を入れて確認 いないね

念のため 獣医さんには そこまでやっておいてと言われていたので 経験のため

もう1頭いるときは 分かるから それに 親が疲れていたときは 助けてあげてとね


とうとう 山羊さんの出産の手助けまで 経験してしまいました

命を扱うのは怖いです 正直言って

手を入れ どれくらいの力加減で引っ張ればいいのか 最初は 分からないし

でも やってみたら 何とか アリカも赤ちゃんも元気だし 良かったです

今日は 娘に 誇らしげに話してやろう どうだってね ( 笑 )


冬は 特にこの時期は 山羊さんの出産時期なので ネタが山羊さんネタになります

3月になれば 果樹の情報もアップできると思います

それでは 今後とも よろしくお願いします





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1076-01c30d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)