プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
イエロードラゴン2013
昨日から奥飛騨です

今日の夕方には美濃加茂へ移動します

明日から 山羊さんのお仕事が始まるので その準備に追われます


奥飛騨温泉ハウス 本格的な開花 収穫に向けて 準備が急ピッチに進んでいます

今日で 何とか 赤果肉のマキスパの剪定 片付けも終わりました

続いて 白果肉のデヴィッド 紫果肉のダークなどなど 随時 始まっていきます

この準備 春の一大行事? かなり重労働です

剪定バサミを使う 手の握力 片付ける作業では 足腰がフラフラになります

手袋していても 棘が刺さり 特に指先は痛いです ( 笑 )

美味しいドラゴンフルーツを作ろうと思えば こうした基礎が大切です

枝振りを見ながら どれを剪定して どれを伸ばすか などなど


今日の作業を終えたところで いつものように ハウス内をグルグル回ります

ようやく イエロードラゴンの色づき それから 熟しが始まりました

うっすらと 黄緑色を残した状態になっているもの ちらほらと見られます

yellow2013

これからの天候 気温や日射量にも左右され 熟しのスピードや色合いも変わっていきます

この時期の水遣り これも大きなポイントです

今年のイエロードラゴン まだ食べてはいないけど 今の見た目から判断すると

おそらく 美味しいと思います 

形のプリプリ感もあるし いい感じです

ゴールデンウィーク辺り 収穫のピークになるのではないかと思っています


ぜひ 奥飛騨へ遊びに来てください

ドラゴンフルーツソフトも美味しいですよ!


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1096-65889fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)