プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
アセロラ狩り
梅雨空から開放されて 日差しが眩しくく 時折 吹く風が心地良い そんな1日でした

日曜日とはいっても 私には やることがあり 

いつものように起き いつものように出勤しています

いつもの道路 日曜日は走る車もなく すいすいと農園に着いてしまいます

朝日が差し込む 銀杏畑に近づくと メェメェと聞き覚えのある声が聞こえてきます

おはようって言っているのかな? それとも 腹減ったぁなのか

今日は 草刈の出勤日じゃないのか?とでも言いたいのかな

そんなふうに 1人 自問自答しながら アセロラの水遣りを終わらせます

2013acerola

先週ぐらいから アセロラの出荷がスタートしました

で 今週から アセロラ狩りを始めています

1日限定2組ほどとなってしまいますが 良かったら ぜひ お声かけください

実がなるとき そうでないとき あるいは 甘いとき そうでなく 水っぽいときなどなど

自然相手なので なかなかコントロールができませんが

どうか ご勘弁を それでも 喜んでいただけるよう 私たちも 頑張ります

頑張るだけではダメなんだけどね ちゃんと お金を頂くわけだし


仕事をする お金を頂くってことは 本当に難しいことですね

当たり前のように働き 働いた対価として お金を頂く そして 生活ができる

極々簡単な仕組みなようだけど これを考え出した人?

こういった文化が定着したことに 改めて 驚きます 驚くことではないのかな?

だから 新しいビジネスを見つて 1つの仕組みを作る

つまり 自分の労力を理解していただくことって 本当に時間がかかったりするわけです

長い年月をかけてなる場合もあれば 人の縁や時の流れの中で

一気に脚光を浴び 定着してしまうこともあるだろうけど それでも

1つの仕組みを作り上げてきた人を 心から尊敬してしまいます

だから イチゴ狩りなど フルーツ狩りを考案し 実践してきた人 素晴らしいですね

正直 農家からすれば 収穫する手間隙も軽減されるわけですから その分は経費削減できますが

私たちのように 木でなる場合は 枝が折れたり 人が入ることで 虫が入ってきたりなどなど

いろいろ 生産者ならではの悩みもあるけれど それ以上に

お客さまが喜んでくれること 完熟したアセロラって 甘いんだって知ってくれることが大切

何をするのでも 全てが良いことはないので それをしっかり意識しないとね

生産者でありながら サービス業でもあり お客さまがいて 農業が成立するわけだから

お客さまの笑顔が 私たちにとって 一番の喜びにつながるわけです


さて 明日も いろいろ バタバタですが 頑張ります


アセロラ狩り ぜひぜひ 無理な方は 発送いたします 

送料かかるし 完熟の手前になってしまうけどね よろしくです!




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1126-46d0573f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)