プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
いろいろと
いろいろとあるのが 人生というもの

決して 悟っているわけではなく そう割り切らないと 心が沈みます


実は 多治見での除草業務は アマゾンさんの流通センターでした

昨日 メディアへのリリースがありました

夜になって 阪神と巨人 どちらが勝ったのかな?と思い ヤフーニュースを見ると

おぉ びっくりしました

アマゾンさんで放牧されている 私たちの山羊さんたちが写っている!

タケル ( 男の子 ) と ピアノ ( 女の子 )

親心ではないですが うぅ 目頭が熱くなってしまいました


ネットでは 賛成派や反対派が書き込んでいるようでした

いろいろとあるでしょうが 1つの信じる道があれば 私たち農業者 フルージックは

ベストの方法がなくても いつも 時代に合った形で ベターな方法を実践していきます

どこかの誰かが 山羊は除草に向かないというようなことを言っていますが

それもその通りかもしれません その場所ではね

だからこそ 私たちは サポートできることをします 山羊さんたちと一緒にね

山羊さんたちだけに押し付けるのではなく 必要な技術があれば それを駆使し

山羊さんたちだけでできないことがあれば 私たちも 当然労力を出します

実際 見に来られた方から 叱咤激励も受けています

直すべきことは 私たちも直していきます いろいろありますから


応援してくださる方々が これからもずっと 応援してくださるように さらに頑張ります

そして マイナスな意見をお持ちの方々にも 100%納得していただくことは不可能でも

1つずつ なるほどねと言われるように 山羊さんたちと頑張っていきます

どうして このような山羊さんと草刈隊が生まれたのか 理由もあります

そうした理由 今後の方針を聞かないで ただただ その場の状況だけで書き込んでしまう

これも1つの文化なら そう受け止め 同じように感じるマイナスな部分を

プラスにするために 活動をしていきます

現に 1つの取組みもスタートしているわけですから

モノゴトは 常に現場で行われています その現場にいる人間が しっかりと真実を伝えること

情報を発信していく方々 見る方々に 伝わるよう努力していくことも大切だと思います

全部が全部 みんながみんな理解すること 応援することはないだろうけど

解ける誤解 抱かせないで済む不快感は 取り除いてくべきですから


さて 生きていれば いろいろとあります

いろいろとあるからこそ 新しいアイデアも生まれるわけだし それを良しとしないと

ただ 何気ないひと言が 人を傷つけていることを考えれば

私も こうしてブログを更新している身として 気をつけなければいけませんね

体罰だけでなく 言葉の暴力だってあります

とはいえ 全てを否定してしまうのは 個人的には 好きではありません

しかしながら 体罰を正当化しているわけではありません


これからも頑張ります 信じる道を突き進むのみ!

いつでも 私は 真正面からぶつかっていきます ( 笑 )
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1131-5ebe7a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)