プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
新品種ドラゴン
たまには フルージックらしく ドラゴンフルーツネタを書きます

先日も オレンジの新品種を書いたけど 今日も新品種ネタです


白果肉のデヴィッドボウイとイエロードラゴンを掛け合わせたもの

昨日 初めて収穫し カットして中身を確認 糖度そして味を確認しました

DB×YD-1

見た目はデヴィッド ただ ヒレの状態が違い 少し長細いです

デヴィッドのヒレは もう少し太いというか ・・・

で 中身を確認するために 縦長にカットしました

DB×YD-2

これは 驚きです!

なんと! 外側が紫色 中身は白色 ただ単に 熟しが進んでいないのか?

で 糖度を確認 とりあえず2ヶ所で確認しました

外の紫果肉の部分 15.6度 中央の白果肉の部分は 18.6度

この差は よくあるというか 一般的な違いだろ思われます 基本 真ん中が甘いので

肝心の味はと言うと 瑞々しくて とにかく甘い 砂糖水みたい

DB×YD-3

それにしても 美しい色合いです

カットした一部を持ち帰り 私より 敏感な舌を持つ妻に食べさせてみると

第一声が甘いっ でした 甘過ぎるとでも言いたげな そんな感じでした

イエロー独特の風味はないけれど イエローを感じられるとも言っていました

それにしても これは面白いドラゴンフルーツになりそうです

大きさもあり 味もいい 何より この色合いがいいです

後は 同じ枝から採れたもう1つを切って確認してます

それで同じようであれば 枝を挿し木して 来年 あるいは再来年にできたものを確認です

少し時間がかかってしまいますが これが農業です

日々 地道な作業の繰り返しです

  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1174-90a28132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)