FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
んっ?
『 遊びでマンゴー 』 というマンゴーさんに失礼なカテゴリーを代えなきゃね。
昨年、5ミリの感動というマンゴーの花が咲いたことをお知らせしました。

mango-one-flower

夜間、15度を下回ってもちゃんと咲いてくれた。
あれから一ヶ月あまり
mango-many-flower

咲いた咲いた最多。
一輪しか咲かなかった頃は、あまり香りがしなかった。
逆に、ウルシ科であるマンゴーの葉の香りから、ウルシっぽい印象を受けるほど。

でも、たくさん咲いたマンゴーの花の香りは、意外にも甘い香りを漂わせていました。
ここで、『 意外にも 』 と書いたのは、私の中でウルシのイメージがついちゃっていたからだ。
極力情報を入れない主義の私は、自分の思い込みは人一倍激しいようだ。(笑)

よーく見たら ・・・ んっ?
un?

写真の真ん中あたりに見えるのは
結実したマンゴーか?
いやいや、もう少し様子を見るとしよう。
でも、なんか嬉しい ・・・

ひょっとして、たった5ミリの大きさしかない花が一輪咲いたとき、花粉なんて到底目で見えるはずもないのに、筆で受粉作業したせいだろうなんて一人自己満足している。
( 本当は、そんなことしなくても結実するらしい )
でも、人には苦労話をしておこう。(笑)

この品種は、前にも書いたけど、『 グレン 』 と言う。
収穫時期は、6月から7月といったところでしょうか。
食べたことないし、見たこともないので曖昧な情報しか書けないけど、完熟すると表面は赤みがかったオレンジ色になるようです。
中身は、山吹色かな?
味は、ピーチなような味らしい。

ただ、木自体がまだ成長途中だから、しっかりとした実ができるかは未定。
それにできたとしても、おそらく小さいでしょう。

そうそう、このマンゴーは、奥飛騨の温泉ハウスではなく、美濃加茂のハウスで育っています。
奥飛騨温泉ハウスのマンゴーもそろそろ咲く予定です。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
嬉しい、結実かも?
マンゴーってウルシ科なんですね~。

と言うことは、樹液でかぶれる人もいるのかしらね。

小さな、やっと目に見えるくらいの結実・・・嬉しいですね。

奥飛騨に、次々と南国の果樹が育っていく・・・夢見たい~。
と言うか、夢の実現ですよね。
【2008/01/26 18:59】 URL | ば〜ば #- [ 編集]


マンゴーって、中国語で芒(ススキ)果って書くんですよね。
二枚目の写真を見て、確かにススキ?って思いました。

日本では輸入の完全な生マンゴーは輸入できませんから、期待ですね。
【2008/01/27 08:51】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]


 結実した時の喜びってわかります。

 庭にぶどうが1本あるんですが、5月過ぎから毎日見ているのに、ある日突然小さな小さな身を見つけたときの驚き、喜び。
 実がなるって、樹が生きていることを実感しますよね。

 うーーん、マンゴー食べたい!
【2008/01/27 09:57】 URL | シチューパン #3p3E4xCk [ 編集]

ば〜ばさんへ
そうなんです。
ウルシ科なんですよ。
仰るとおり、樹液でかぶれる人もいると思いますよ。
それに、葉を切るとそこから白い樹液を出します。
それが、何ともいえないツンとした臭いを出すのです。

夢が一つずつ実現できて、これからの若い子達が
結果だけではなく、過程をしっかり把握できるように
なってほしいです。
吹っ切れました。
昨年末までは、結果を求めて(利益)進まなければいけないと
考えを改めようと思っていましたが、今年は、やっぱり、理想や
夢を掲げて進んで行こうと。
そして、結果は後からついてくると。
タマゴが先か、ニワトリが先かじゃないけれど、自分を見失わないように
どう生きたいかを考えながら進みたい。
それに、熱帯果樹たちはちゃんと応えてくれています。

もちろん、私だけではなく、地域の方々や会社の仲間がいることが
全てですけど。
【2008/01/27 09:59】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

uranoさんへ
さすが、urano氏。
いろいろと教えてくださいね。

完全な生マンゴーがないということは、
薫蒸?するから、茹でた状態?ということでしょうか?
たしかに、パイナップルとか海外から輸入されるものは
完熟前だったり、消毒したりといろんな過程をクリアしなければ
なりませんよね。
島国である日本が日本の生態系を守る手段なんでしょう。
【2008/01/27 10:03】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

シチューパンさんへ
なんでもそうなんですよね。
たまたま、私は植物を育てていてですが。
これが、生徒さんたちだったりとか。
パッと目に飛び込んでくる情景で、本当に幸せになります。

ぶどうですか。
来年は、その画像もアップしてくれませんか?
楽しみです。
【2008/01/27 10:06】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


輸入する果物は、なんだか消毒やらなにやらで、いっぱい薬を使っている印象があります。
国産のトロピカルフルーツができたら、こんな理想的なことはありませんね。
つい安全な生活ばかり望んで、夢を追うことに躊躇してしまいがち・・
大切なことですよね。
【2008/01/27 15:39】 URL | ゆみたん #- [ 編集]


<マンゴーの花って、思ったよりずっと地味で、驚きました。
あの大きくて、濃厚な味からは、想像できない優しい面差しの花なんですね。
frusicさんなら、ご存知だと思うのですが
ベトナムには「椰子の実教団」って言うのが、あったらしいですね。
ガイドさんが、
「自分も椰子ばかり食べるのじゃなく、マンゴーだったら、入信していたかも(笑)」
と言ったほど、マンゴーって美味しい!
アップルマンゴーとペリカンマンゴーくらいしか食べた事がありませんが
新しい品種に、心躍ります(^^)
私も、マンゴーを食すと、口の周りが痒くなるのですが
これは、漆科なせいかもしれませんね。
でも、痒くなって晴れ上がるほどでも、私はマンゴーの実は大好きですよ~★
【2008/01/27 18:48】 URL | りぼんねこ #- [ 編集]

ゆみたんさんへ
輸入される果実などは、消毒されていますね。
これは、害虫を日本に入らせないための手段で、仕方ないことかなと思います。
ただ、輸送の時間などを考慮して完熟前に収穫しているのが現実です。
もちろん、追熟されるのはいいですけどね。

夢を追いかけられる状況に感謝です。
夢を感じなければ、農業に携わろうという若者は増えないと思います。
もちろん、夢だけでは食べてはいけないですけどね。
【2008/01/28 19:40】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

りぼんねこさんへ
メコンクルーズも二回参加しているんだけど、その話は知りませんでした。
というより、周りのジャングルに気を取られ、ガイドさんの話を聞いていなかった
のでしょう。
ありがとうございます。
一つ、知識が増えました。
私も椰子では入信しないと思います。(笑)

おそらく、マンゴーの品種は何万種類もあるんでしょうね。
自然にできたものや改良されたものなど。
そうそう、痒くなるのはウルシ科のせいかもしれませんね。
ちなみに私は大丈夫です。
温泉マンゴーを楽しみにしていてください。
【2008/01/28 19:50】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


こんにちは~。

申し訳ないです、実は私まだマンゴーという果実を味わったことがないんですよ。
初めて味わう時は、マンゴーもドラゴンも岐阜産かもしれませんね!
その日を待ち遠しく思ってます(^^)
【2008/01/29 16:00】 URL | ママちゃん #- [ 編集]


嬉しそうですね^^記事から喜びが踊ってるようです。
マンゴーの花って鈴なりに咲くのですね。 摘花するのですか?
あ、マンゴーはお店やネットで色々入手して食べ比べてみたりしました(笑)
ピーチマンゴー大好きです。自家農園のマンゴーしかもピーチ味...楽しみだろうなぁ。
ウルシ科の植物なんて なるべく顔を近づけない触らないようにしてるので
葉っぱの香りをご存知なんてw さすがw!
【2008/01/29 22:14】 URL | flor #a5yKiT/E [ 編集]

ママちゃん さんへ
私もそんなにマンゴーは食べたことありませんよ。
そうですね。
岐阜県産、高山で収穫されたマンゴーやドラゴン、
アセロラを食べてくださいね。

よろしくお願いいたします。
【2008/01/30 08:18】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

florさんへ
はい。嬉しいです。
というより、感動が最初ですね。
摘果します。
あれだけ、鈴なりになると2~3回に分けたほうがいいのかな?
って思います。
それに、今回は木が十分大人になっていないし。
1つ、2つにするつもりです。

葉っぱをもいだところから出る乳白色の樹液は、本当にツンと
くるような臭いを出し、ネバネバしています。
肌が弱い人は、それでかぶれるんでしょうね。
【2008/01/30 08:21】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/120-941433f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)