プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
雪の日の山羊
朝 奥飛騨の仲間から電話がありました

今日は来るなって 美濃加茂も雪が降り 雪が積もっている状態

なので 奥飛騨行きは中止し 美濃加茂での作業をすることにしました

山羊のところに行くと言ったら 動物好きの娘も行くと言い出し 一緒に行くことに


山羊さんの草刈り隊は 基本12月から3月まではお休み 山羊牧場で過ごしています

冬の間の4ヶ月間 ひたすらスキンシップをすることにしています

このスキンシップの時間があるので 私たちの山羊さんは とても人に懐いています

もちろん 個の性格もありますが 毎日世話をしている親父の掛け声には 超敏感です

ある意味 親だと思っているのかも ( 笑 )

冬でも 晴れていれば 外にいます 太陽が出ていれば じっと太陽に体を向けています

寒い日は ほとんど動かず じっとしています 暖かくなったら 徐々に動き始めます

で 今日は雪 お家から 外へ出ようとはしません

もちろん 掛け声があれば 一緒に歩きます

私たちが行くと お腹が空いていることもあるし とにかく ちょっかいを出してきます

oneday snow1

とにかく 手袋が好きです ( ? ) 軍手 ゴム手 引っ張ります

そろそろ 朝の散歩をしようかと 親父が声をかけます

oneday snow2

oneday snow3

40頭の山羊さんたちは 雪の中 親父と一緒に歩き出しました

さすがに 雪の中は嫌だよと 躊躇する山羊さんも数頭いますが それでも すぐに歩き出します

oneday snow4

収穫を終えた銀杏畑まで 朝の散歩です 

山羊さんたちからすれば ついていけば 何かもらえるのかな?といった感じかも

じゃあ 戻ろうか 

少し離れた お家へ戻り 朝ごはんです

oneday snow5

春が来れば 新しい緑で辺り一面が染まります

それまで もう少しの辛抱です 今年は 牧草の価格が2倍ほどに高騰しています

なかなか 腹いっぱいとまではいかないかもしれないけれど 

もう少しの辛抱です もうすぐ 春が来るので

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1246-cdcfb4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)