プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
何だかなぁ
今日は 朝から 何だかなぁという感じ

何でだろう? よぉ分からんけど そんな感じです

美濃加茂で まとまった雪が 年2回も降っているからだろうか

うん 多分そう そうだと思います

美濃加茂は 雪は毎年降るけど そんな積もることはないところなんです

それなのに 道路に雪があるとは ・・・


今日は 美濃加茂市にある 県立加茂農林高校の林業部の生徒たちが 東京で発表します

低炭素杯というものです 企業から学生 そして NPOなど

低炭素な社会を実現すべく活動している その取組みを発表する場です

私たちフルージックは そうした流れのものに 過去2回ほど出場したのですが

2回とも 賞にかすることすらできなかったというのが 苦い経験です ( 笑 )

いろんな取組みがあり 冷静に分析し 持続可能なのかなどなど 

あらゆる視点で考える教材 ( いろんな取組み ) を与えられるような感覚になるので

なかなか面白いですよ それに 共感する人も現れますから

ただ 企業として参加する意味があるのか それは 今後も考えなければいけませんけど

そういう意味で 関わっている学生さんたちには こうした大会を進めています

岐阜県から唯一 2014年度の最終プレゼンに選ばれた 加茂農林の先生と生徒さんたちとは

山羊さんの活動で 関わってきたので ぜひ 頑張ってほしいです

先生からも てっぺん取ってくるって連絡を頂いたので 期待大です

あとは 参加した生徒さんたちが どう感じ どう何かにつなげていくかですね


それから もう1つ こちらも地元 飛騨高山高校の生徒さんたちが作ってきた

ドラゴンフルーツジャムが入ったチョコレート とりあえず 今回販売するのが最後となります

協力してくれた 地元の洋菓子屋さん 今までありがとうです

3年ほどかけ 何ができるのか ずっと考えて 生徒さんたちで作ってきたので

これは とても大きな意味があると思います

生徒さんたちが何か結果を残せば 今度は 私たち大人の番です 続けていかないと

地元の新聞 ( 飛騨版 ) ですが 記事にしてくれたようで 感謝です

今日は 美濃加茂なので 記事内容は確認していませんが 地域で一緒に作り上げていきたいですね

いろんな方々とつながって 地域の魅力を作っていく 高めていく 

理想ですが その理想を形にしたいと思います

大人が 諦めてしまったら 子供たちはどうするの? です

もちろん 厳しい現実は しっかり伝えていかなければなりませんし それは 体験していくもの

教えてどうのこうのでもないと思うので 


悪く 嫌なことが 空から舞い落ちる雪に浄化され きれいで 美しい空気が流れればと思います

spot light

どんよりした空から いくつもの光が差し込んでくることを期待しています

それには ちゃんと頑張らないと





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1250-bc623924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)