プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
春分の日
昨夜 妻と2人で LIFEという映画を見てきました

年代的にも合っているというか とても面白かったです

いくつかのシーンを見て 思い切って アメリカへ単身留学したころを思い出し

あの頃は 何でもできるって 疑うことすら知らなかったというか

本当に純粋で 真っ直ぐでした 今はというと ズルくなったかな ( 笑 )

大人になることがズルいとは言いませんが まっ たいがいそうかも ( 笑 )

そうならないようにしないとね まず 言い訳をしないようにします


さて 春分の日の今日は 美濃加茂で作業しています

朝から 獣医師さんに 40頭近くの山羊さんの予防注射を打ってもらいました

それから ハウスの中で育つ 植物たちを見て回りました

すると アセロラ ドラゴンフルーツ マンゴー レモン ブラッドオレンジなどなど

蕾と開花を確認し いよいよ 春がきたなぁと

今日は 春一番ではないけれど 日差しは強いものの 冷たい風が強いです

ハウスの外へ出て ひと際 青さが強いような気がする 大空を見上げると

spring1

景観を邪魔していると言われる電線も なんとなく これもありかな?と

見る人 見る場所 見る時間によっても 感じ方が違うんだろうなと

ない方がいいんだろうけど 今更 電気がない生活なんてできないだろうし 

古い文化と新しい文化 重なったりしながら 変わっていくんだろうなって思います

で 今度は下を見ると いくつかの植物たちが息を吹き返していました

spring2

小さなハート形っぽい葉っぱを ちぎれないように 1つずつ折って

それを 耳元で振ると カタカタと音がします

小さいころ 鈴が鳴るというか 音が鳴るよと 姉に教えてもらいました

考えてみれば 身近にある植物で 草笛作ったりして 遊んでいたなぁと

spring3

直径1センチもない 小さな花

こうやって その一瞬をカメラにおさめると ちゃんと分かります

私たち人間にとっては とても小さなお花ですが アリさんにしてみれば 巨大なお花かも

見る人 見る場所 見る時間によって 感じ方も違います


私は 見ようとする人でありたい そう思っています

時間に許される限りとなってしまうでしょうが 見て見ぬふりするのではなく

見ないで どうのこうの言う人になるのではなく

ちゃんと 意識して 見ようとする人でありたい 

いくつになっても じぃちゃんになるまで 生かされるのであれば

じぃちゃんになるまで そういう人でありたい

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1272-f214f414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)