プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
元気でね
元気でね としか 言いようがない

昨日の夕方 親父から電話があり ・・・ 9頭だような?

美濃加茂市と岐阜大学 そして フルージックと三者協定を結んで 行われている実験

その先は 里山再生 ・・・ そこには 岐大の山羊さん 私たちの山羊さんがいます

毎日 お水と塩 山羊さんたちの寝床の掃除 それから 体調確認をしているのですが

私たちの山羊さん 1頭が行方不明 8頭しかいないって連絡

私たちの山羊さんは 当然 集団で行動 私たちの声ひとつで 集まってきます

いない 親父から連絡があったのは 午後7時半過ぎ

いつも世話になっている山羊仲間が すぐに懐中電灯を持って 確認に行ってくれました

そこで いない山羊さんが判明

2013年4月5日 午後3時30分ごろに生まれた 女の子 シュシュ

どちらかというと 少し怖がりで 警戒心があり 脱走するようなタイプではありません

その後 奥飛騨を出たのは 午後8時過ぎ 美濃加茂に着いたのは 夜中ぐらい

懐中電灯はなかったけれど 星空 そして 蛍が飛んでいたので 暗いイメージはなく

とにかく できる限り 探しましたが見つからず

翌朝5時に行き 木柵が壊れていないか ・・・ 壊れていない ・・・ 

木柵の周りに 糞が落ちていないか 下を見ながら 探しましたが 糞もありませんでした

親父が言っていた言葉 出入り口が開かないように紐で縛っているのですが

その結び方が 自分とは違うと

山羊さんは 自立心が強いとはいえ 基本 群れで行動するので 仲間のそばを離れない

特に私たちの山羊さんは そうです いないだけで よく鳴きますから

近所の方に聞いたら 知らない車が入っていたと ・・・

もちろん それが ・・・ というわけではありませんし どこかへ行ってしまった可能性もありますが

それでも 腑に落ちない点がいくつかあり

昔 建設時代も 3回ほど 重機が盗まれ 見張ったことを思い出し

腸煮えくり返る思いが こみ上げてきました

当然 疲れていたせいもあるでしょうが それでも ・・・ なんとか 出てきてほしい

baby

生まれてくる赤ちゃんを見守り ずっと大切に育ててきました

どこかで拾われたとしても 仮に 誰かが連れて行ったとしても 私たちのところへもどってこなくても

とにかく 大切に大切に育ててほしい 強く強く強く願っています

こういう問題は あると予想していました

譲ってほしい 売ってくれないか そういう問い合わせがあるたびに 心配していました

考えれば考えるほど ・・・ シュシュを生んだ お母さん リボンにちゃんと謝らないと

どこかで会えば 私は シュシュだとちゃんと分かります

特徴だって分かっているし 何より 私たちのひと声で ちゃんと反応してくれるので

ずっと一緒にいたから 条件反射ではないけど 覚えているものです

どこかで見つかること 明日行ったら 9頭いるってことになっていてほしいです

また会える日まで 元気でね シュシュ




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1320-93c5907f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)