プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
中4日
肘の故障 いろいろ議論されていますね

投手にとっては 投手生命に関わることなので ナーバスになることは当たり前のこと

度素人の私が とやかく言うことではないでしょうが


高校時代 単身 アメリカの高校へ留学しましたが そこで シーズンごとに

スポーツに参加しました

夏から秋にかけては アメフト 春は ベースボールでした

野球に関しては 小学校からやっていたので それなりにやれる自信はありましたが

すごい奴は 本当にすごく 正直 スケールの違いを肌で感じたものです

一種の挫折ですね ( 笑 ) 半端じゃない肩だったり パワーだったり

当時 投手が足りなかったこともあり 監督から頼まれ 投手兼内野手でした

さほどスピードボールを投げられるわけではありませんが コントロールがそれなりだったので

そこでびっくりしたのが 先発3人性でした 特別なエースというのはなく

1週間で2試合あったのですが 中7日は空いていたような そんな記憶があります

私が経験していたのは 絶対的なエースがいる 野球でしたから

加えて 試合に負けても 3点以内に抑えていれば 先発として評価されたことでした

もちろん 勝ったほうがいいですが

その他 野手で言えば 出塁率 得点だったり 打点や打率だけでなく

そういったことも しっかり評価されることに 当時 それぞれの役割意識をさせられました

本当 根性と努力で育った私にとって びっくりだらけでした

そこで それぞれの役割 大げさかもしれませんが 生き方を学びました

自分の役割 それを意識できるようになって 少し楽になったというか そんな感じですね

さて 当時のベースボールの結果はと言えば 留学生と言うこともあったと思いますが

開幕投手を任せられ かなり緊張したせいもあり もちろん 実力不足 も重なり さんざんでした

結局 ストライクが入らず 負け投手

それから 自信をなくしたせいか 覇気もなかったようで 先発の声もかからず

しばらくして 監督に なぜ❓ローテーションから外されるんだと尋ねると

その言葉を待っていたと言われ 次回 先発を任され 勝ち投手になりました

自身の意思 考えを伝えることの大切さ その結果 機会は平等に用意すること

待っていては チャンスもこないこと 日本人としては 苦手なところですが

しっかり意思表示することを 少しずつ 学んでいきました

結局 それから ローテーションを守り シーズンを3勝1敗で終えました

野球とベースボールの違い ウンチクではありますが 垣間見た気持ちでした


さて アセロラやドラゴンフルーツの水遣りも 中◯日です

もちろん 天候や季節にもよりますが 手入れのローテーションはあります

どうすれば 苗木に負担をかけず 毎年 活躍してくれるのか 美味しくなるのか

管理が全てではないですが そうしたことを意識して 栽培することは大切です

時には 全てをひっくり返す勇気も必要です

不思議なことで 経験したことは 意識さえすれば 全てつながってきます

つながることを ただのウンチクだと言う人は その先の伸びがないと思います

しばらくして 感じること 思い出すこともあります

いつも 頭を柔らかく 自身の能力を把握すること 把握できれば 次のステップが見えてきます

とにかく 前を意識することですね






スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1338-18b531a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)