プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
招かざるもの
昨日 何とか奥飛騨から美濃加茂へ 移動完了いたしました

ずっと雨が続き ところどころ ひどいことになっていました

中学生のころ 美濃加茂の水害を見ているので 雨そして川の氾濫の怖さは重々承知しています

とはいえ 自身の身に直接降りかからなければ その怖さを理解しているとは言い難く

そういう意味でも 今回 高山市の対応はとても迅速で 過去の経験が生きていたと思います


さて 帰省ラッシュ 41号線が通行止めとなったことで 渋滞に巻き込まれながら

いつもの2倍かかって 美濃加茂に到着したころには 辺りはすっかり暗くなっていました

翌日は 朝から多治見での作業があったため いつもより早く起き 山羊さんのところへ行きました

最近 ウリ坊が山羊さんの小屋に出入りしている 一緒に寝ていると聞いていました

いる ・・・ かわいいウリ坊がいました まだまだ生まれたばかり 

イノシシの被害が多い この地域では ときたま駆除が行われていて 

おそらく 親を失ってしまったのだろう それで この地に迷い込み 住みついているのでしょう

uri1

uri2

確かにかわいい かわいいし この山だって 勝手に人間が線引きをして 管理者を決めているだけ

イノシシたちから見れば 勝手に支配しているのは 人間だろうって そう言いたいに決まっている

そう言われたら 私は なんと反論するだろう?

岐阜大学 美濃加茂市と一緒に研究しているフィールドには この小さなウリ坊が掘った穴があります

uri3

被害が出て 研究ができなくなるために 何とかしなければならない

今度は なんで駆除するの?と 素直な瞳を持った子供たちに聞かれたら 何と説明するだろう

里山再生とは 何とも響きがいいものの 子供たちには まだまだ早いかも

共生と共存には それぞれに共通する秩序があるだろうが その秩序決めは 人間が中心

致し方ない部分もあろうだろうが 心の痛みを持ちつつ 私たちは取り組んでいかなければいけない

理想はあくまで理想であって そうであっても その理想を目指していかなければ

人間は 何とも 勝手な生き物である そういう私もその1人であります

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1340-58bb95c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)